FX デモ取引

仮想通貨デイトレードのやり方

仮想通貨デイトレードのやり方
カネット

ビットコインのデイトレード 儲けのルール

2017年、ビットコインをはじめとした仮想通貨が、テレビ番組、雑誌、ネットなど、さまざまなところで取り上げられました。その中で、「億り人」といわれる方が紹介され、注目を集めました。
2016年から2017年にかけて、ビットコインの価格が数倍、数十倍にもなったので、長期投資をしていた人は大きな利益を得られたのです。
では、今からビットコインの長期投資を始めて、「億り人」になることができるでしょうか。確率はゼロではありません。しかし、かなり難しいと思います。
ビットコインの価格は、2017年12月に220万円台の最高値をつけた後、下降トレンドになって大きく下落しました。
現在は一定の範囲で上げ下げを繰り返しているような状態です。2016年から2017年のように、ビットコインの価格が何倍にもなるような相場ではないのです。

私もビットコインに投資して大きな利益を得ました。
しかし、現在、ビットコインの長期投資はしていません。現在のような相場では、長く持ち続けていても資産が増えないからです。
現在のような、上昇トレンドではない相場で利益を得るには、短期のトレードで利ざやを稼ぐしかありません。

本書は、ビットコインのデイトレードを紹介しています。デイトレードについては本文で詳しく述べますので、ここでは、「1日のうちで売買を完結させる短期のトレード」とだけいっておきます。
株の場合、取引時間が9時から15時まで(11時30分から12時30分までは休憩)なので、ほとんどの方は仕事の都合でデイトレードができないでしょう。
為替のFXの場合、24時間取引が可能なので、仕事が終わった後にデイトレードをすることが可能だと思います。しかし、週末は取引ができません。
ビットコインの場合、24時間、365日取引が可能です。そのため、仕事が終わった後や週末にデイトレードをすることができます。(「はじめに」より)

このようなトレードを繰り返して、利益を積み上げていくしかありません。
本書では、ビットコインデイトレードの手法を2つ紹介しました。
この2つの手法の精度を高め、より多くの利益を得られるようにしてみてください。
たとえば、「別なテクニカル指標の条件を加える」「大きな時間軸で上昇傾向や下落傾向を見極め、短期トレードはその傾向と同じ方向にエントリーする(上昇傾向ならロング、下落傾向ならショート)」などで精度を高めることができます。
また、紹介した2つの手法を参考にして、別な手法を作ってもいいでしょう。

カテゴリ : ビジネス・実用 ジャンル : ビジネス・経済 / マネープラン・投資 出版社 : すばる舎 ページ数 : 192ページ 電子版発売日 : 2018年07月20日 紙の本の発売 : 2018年06月 コンテンツ形式 : EPUB サイズ(目安) : 20MB

仮想通貨のデイトレードは稼げる?はじめ方やメリット・デメリットを解説

仮想通貨のデイトレードは稼げる?はじめ方やメリット・デメリットを解説

サトシくん XXX(表情名入力)

サトシくん

モナちゃん XXX(表情名入力)

モナちゃん

カネット XXX(表情名入力)

カネット

そんな仮想通貨の激しい値動きのを最大限に活かせるのが、 デイトレード です。

仮想通貨のデイトレードとは

短期的な売買を繰り返す投資方法

デイトレードはその名前からもわかるとおり、 短期的に仮想通貨の売買をして利益を増やしていく取引方法 です。

通常の投資は、将来的に価値が上がると考えられる仮想通貨を購入し、値上がりするまで保有します。これは、 長期投資 や 中長期投資 と呼ばれる一般的な手法です。デイトレードは、これの真逆の手法と考えていいでしょう。

とくに仮想通貨は、株や為替よりも ボラティリティ(値動き) が高いので、デイトレードで大きな利益を得るチャンスがあるのです。

仮想通貨FXとは違うの?

FXの最大の特徴は、 レバレッジ取引 ができること。レバレッジとは、実際の資金より何倍もの大きな金額を動かせる取引方法です。少ない資金でも大きな利益が得られるチャンスがある一方、損失も大きく膨らむ可能性もあります。

モナちゃん XXX(表情名入力)

モナちゃん

カネット XXX(表情名入力)

カネット

仮想通貨デイトレードのメリット・デメリット

仮想通貨でデイトレードをするメリット

資金効率がよく少額でも大きな利益が得られる

取引所にトラブルが起こったときも対応しやすい

仮想通貨のデイトレードは短期的に売買を繰り返すため、基本的には特定の仮想通貨を長期保有することはありません。そのため、 取引所にトラブルが起こっても損失を最低限に防げる 可能性があります。

仮想通貨でデイトレードをするデメリット

失敗が続くと損失が膨らみやすい

時間と体力が必要

デイトレードで利益を出すために欠かせないのが、 時間と体力 です。

モナちゃん XXX(表情名入力)

モナちゃん

サトシくん XXX(表情名入力)

仮想通貨デイトレードのやり方 サトシくん

カネット XXX(表情名入力)

カネット

仮想通貨デイトレードの始め方と注意点

相場観を知る

デイトレードで利益を出すには、 値動きを細かに確認しておくことが最も大切 。それができなければ、損失ばかりが膨らんでしまいます。そのため、まずはさまざまな仮想通貨の相場観を知る必要があるのです。

仮想通貨の相場観を知るには、 ビットチェッカー(bitChecker) というサイトが便利です。ビットチェッカーでは、さまざまな仮想通貨の価格が定期的に更新されています。

ビットチェッカー

また、 ビットコイン(BTC) 、 リップル(XRP) や ネム(NEM) の値動きが、仮想通貨全体の相場観を表しているとも言われています。この3つの仮想通貨の値動きには、とくに注視しておきましょう。

ポジションの比率を知る

デイトレードでは ポジションの比率 を知ることも大切です。ポジションの比率とは、その仮想通貨を 「買いたい人」と「売りたい人」の割合 。それを知ることで、今後の値動きが予想できるのです。

ポジションの比率は、 BFXDATA などのサイトで確認できるので活用しましょう。

BFXDATA

出来高を見極める

ポジションに加えて重要なのが、 出来高 を見極めることです。出来高とは、実際にどれだけ売買されているかが確認できる指標です。過去と比較して、今の取引量が多くなっているか少なくなっているかがわかります。

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる