タダで投資

バイナリー オプション タイミング

バイナリー オプション タイミング
収益 899,760 円

ハイローオーストラリア完全攻略サインのまとめ1~5分間の取引時間に最適な8個の『LOW』のエントリータイミング

ハイローオーストラリア33

次のローソク足の頭で『LOW』を買ってエントリーします。

6.陽のはらみで攻略

下のドル円5分足チャートで黄色い四角で囲んだ二つのローソク足の形が『陽のはらみ』の状態です。よくご確認下さい。

『陽のはらみ』は明確な『LOW』の攻略サインですので、このサインが出たら次のローソク足の頭で『LOW』を買います。

7.下げの中での突然の反発で攻略

黄色い矢印が指す一時的に出た『陽線』が『LOW』の攻略サインですので、次のローソク足の頭で『LOW』を買ってエントリーします。

8.上げの分を帳消しにする陽線で攻略

下のドル円5分足チャートで、『上げの分を帳消しにする』陰線を黄色い四角で①と②と二つ囲いましたので、ご確認下さい。

これも、明確な『LOW』の攻略サインです。

ハイローオーストラリア完全攻略 を目指して、私なりに1~5分間の取引時間に最適な8個の『LOW』のエントリータイミングを書き出しました。

上述した8個の『LOW』攻略サインが何度も訪れます。

この攻略サイン通りのエントリーをして、6割の勝率があれば儲けることができます。

まずは、ハイローオーストラリアのデモトレードを使ってお金を使わずに、6割の勝率が出るか試して下さい

>取引時間は1~5分間を選んで下さい。 私は、大体3分間で取引しています。

ハイローオーストラリア33

バイナリーオプション攻略ブログの内容はユーチューブ、フェイスブック、ツイッター等でも『中尾はな』で随時更新しています。

この記事を見た人は、こんな記事も見ています。

バイナリーオプション現在の業者収益(毎日更新)

Highlow Australia(ハイローオーストラリア) 総合: 4.8 点

収益 899,760 円

00秒エントリーで攻略!バイナリーオプションの最強のエントリーポイントとは

00秒エントリーで攻略!バイナリーオプションの最強のエントリーポイントとは


例えば上記の画像のように米ドルと日本円の通貨ペアでチャンスが来たとします。

まず画面右上の全てから該当の通貨ペアである USD/JPY を選択します。すると画面上には15分が3つあることがわかると思います。

・1つ目は残り4分なのでエントリーできません。
・2つ目は残り9分なので5分丁度(タイマー0秒)でエントリーできます。
・3つ目は残り10分以上なのでエントリー非推奨。(10分トレードになる)

要は次にエントリーするところの境目が残り5分になるように確認するだけです。通常2〜3種類でてくるので、そのうち どれが残り5分で入れるのかをチェック し、間違えずに「最強エントリーポイント」にてエントリーしましょう。
なお一騎当千ツールの場合は 5分毎にタイマーが0 になります。この 0秒のタイミングでエントリー してください★

エントリー前の注意点

エントリーポイントを確認したら、 high(上げ)かlow(下げ)かを選択 し、購入するなら購入ボタンを押します。金額は事前に設定する必要があり、動画のように5000・10000・50000円はワンクリックで選択可能です。

エントリーポイントを工夫したリスク分散手法

リスク分散の手法として使えるテクニックとして、例えば エントリー時に金額が急激に動く ことがあります。

ワンクリック注文のやり方と注意点

注文欄の右上の「1」と表示されている部分を押すとワンクリック注文となり、high/lowボタンを押すだけで ワンクリック注文 ができるようになります。(下画像参照)

本来であればhigh/lowを選択し購入するボタンを押す必要がありますが、このワンクリック注文ではhigh/lowを押すだけでエントリーが可能となり、よりシビアなタイミングでエントリーが可能となってきます。

バイナリーオプションをするためには何から始める?

今ハイローオーストラリアのバイナリーオプションに登録すると、 5千円分無料でトレード可能 なため非常にお得です。この5千円でお試しでバイナリーオプションをやってみることもできます。

Binary Options バイナリー オプション タイミング バイナリー オプション タイミング Trading

LANGUAGES AVAILABLE IN:


ワンタッチバイナリーオプション攻略法

エントリータイミング

エントリータイミング・固定レート(ストライク)

エントリータイミング・ストライクするべき固定レート間の距離

エントリータイミング

エントリータイミング

ペイアウト率が高い

例として、: ワンタッチオプションがインザマネーにあるときには、300%のペイアウトを提供します。収益の出る可能性の高いワンタッチオプションをみつけ、取引をする中で、発表されるニュースから価格が固定レートに達することだけからではなく、価格変動からも追加収入を得ることができることが分かります。この攻略法における成功するためのメインポイントは、価格を上下させる経済発表です。 大規模な購買や販売を促進させるニュース発表を見るときには、同じ資産のコールとプットオプション両方の取引を実行することお勧めいたします。 2つの取引の中、1つがインザマネーとなり、もう一つがアウトオブザマネーとなりますが、アウトオブザマネーの取引で100%を損失するでしょうが、インザマネー取引でのペイアウトの方がずっと高いものになるはずです。ペイアウト率にもよりますが、インザマネー取引での成功で大幅に利益が得られるはずです。

インザマネー

トレンド

長期間取引

長期の見通し

長期間取引

揮発度

価格変動の揮発度が高い場合、ハイロー取引は有利な取引とはなりません。 ワンタッチオプションは揮発度があるからこそ、良い選択となります。 揮発度は価格水準を固定レートに動かします。また、業者のほうも市場の揮発度を理解することで、タッチが難しいリーチ外の固定レートを設定することがあります。資産に関する知識をもって、ワンタッチオプションがいい投資かどうかを判断してください。

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる