バイナリーオプション教材

システムトレードのメリットとデメリット

システムトレードのメリットとデメリット
出典:株初心者チャート入門

You must read the following information before proceeding. When you have read the information set システムトレードのメリットとデメリット out below, please click on the "I confirm that I have read and understand the above information" link at the bottom of the page システムトレードのメリットとデメリット to acknowledge that you have read the information システムトレードのメリットとデメリット and to continue.

This website is directed only at residents of Japan and the information provided is システムトレードのメリットとデメリット not for distribution outside Japan. Shares of the NEXT FUNDS are not offered for sale or distribution outside of Japan.

Not all securities, products or services described in the website are available システムトレードのメリットとデメリット システムトレードのメリットとデメリット everywhere. The information contained in this website is for information purposes only and does not constitute システムトレードのメリットとデメリット a distribution, an offer to sell or the solicitation of an offer to buy any securities or provide any services in any jurisdiction in which such distribution or offer is not authorized. Although the information provided on this site is obtained or compiled from sources that Nomura Asset Management システムトレードのメリットとデメリット Co., Ltd. believes to be reliable, Nomura Asset Management Co., Ltd. cannot and does not guarantee the accuracy, certainty or completeness of the information and materials contained in this website.

The information on システムトレードのメリットとデメリット システムトレードのメリットとデメリット this website is for reference purposes only and does not constitute an offer to sell or the solicitation of an offer to buy securities by Nomura Asset Management Co., Ltd. to any person in Japan.

Furthermore, the information on this website システムトレードのメリットとデメリット システムトレードのメリットとデメリット is not made or directed to any person in the United Kingdom and under no circumstance システムトレードのメリットとデメリット shall the provision of the information on this システムトレードのメリットとデメリット website be deemed to constitute an offer of securities or an offer to provide any services to any person in the United Kingdom.

Furthermore, the information on this website is not made or directed to any person in the United States or to any U.S. Person. Under no circumstances shall the provision of the information on this website be deemed to constitute an offer システムトレードのメリットとデメリット of securities or an offer to provide any services to any person in the United States システムトレードのメリットとデメリット or to any U.S. Person as defined under the Securities Act of 1933, as amended. Residents システムトレードのメリットとデメリット of the United States are specifically prohibited from システムトレードのメリットとデメリット investing in the NEXT FUNDS and no person may offer investment in these funds to residents システムトレードのメリットとデメリット of the United States.

仮想通貨のメリット・デメリットとは?送金・トレードなども


仮想通貨は通常24時間365日取引が行えるため、自身のライフスタイルに合わせて投資を行うことができます。購入・換金もその例外ではなく、いつでも仮想通貨を使ってお金のやり取りができ、金融機関の営業時間等に煩わされることはほとんどありません。 また、仮想通貨の価値は常に変動しています。そのため仮想通貨の取引所において、ビットコインをはじめとした仮想通貨をトレード・売買することにより収益を上げることが可能であることも、仮想通貨のメリットのひとつといえるでしょう。

具体例:投資
株式投資は、一般的に平日の9〜15時まで、FX取引は平日中の24時間しか取引はできません。
仮想通貨ですと、土日などの休日に集中してトレードをすることが可能となります。平日お仕事をされている方は便利と感じられる方もいらっしゃるはずです。

g_01_01.jpg

メリット② 海外への送金・決済が手軽かつ安価になる

仮想通貨はインターネット上で暗号化された電子通貨であるため、瞬時に海外へ送金・決済することができます。 また、金融機関を通さずに送金・決済を行うため、銀行送金と比較して
① 手数料が安い(無料の場合も)
② 着金が早い
システムトレードのメリットとデメリット 24時間/365日送金できる
④ 国をまたぐなど、どこへでも送れる
といったメリットがあります。

国をまたいで送金する場合、海外への送金は既存の銀行を使って送金することが多いです。 この場合、以下のような課題点があります。
1. 着金まで2営業日〜1週間ほど時間がかかってしまう
2. 手数料が数千円程度と高額である システムトレードのメリットとデメリット
3. 金融機関の営業時間内に送金する必要がある

一方、仮想通貨を利用すれば上記課題を解決することが可能となります。
1. すぐに着金できる(※仮想通貨の取引状況にも依存します)
2. 手数料は無料か少額
3. 24時間365日対応が可能

仮想通貨のデメリットは?

仮想通貨のデメリットは2点あります。
① ネットにアクセスできないと注文できない
② 税率がほかの投資商品と比較して高い場合がある
それぞれ説明します。

デメリット① ネットにアクセスできないと注文できない

仮想通貨はネットワーク上の資金をやりとりしているため、オンライン状態でないと取引・決済することができません。 そのため、スマートフォンの電池切れなどを起こしてしまうと取引ができなくなります。また、海外など電波状況が悪いところに行ってしまっても取引することができなくなってしまいます。 オンライン証券会社での株式取引・FX取引も同様のことが言えるのでは?と思われる方もいらっしゃると思いますが、一部の株式投資サービス、FXサービスでは電話による注文を受け付けています。そのため、電話番号と取引情報さえ覚えていれば電話で注文することが可能です。 また、古くから投資されている方は、電話注文のほうが慣れているということもあるかと思います。

デメリット② 税率がほかの投資商品と比較して高い場合がある

このように2019年11月現在はデメリットとして挙げられます。
※かつては、FX投資による利益も雑所得扱いだったのですが、法律が変わり申告分離課税となりました。 同じように仮想通貨についての法律が変わり、申告分離課税扱いとなる可能性もゼロではありません。

注意事項
こちらのページは、情報提供のみを目的としており、仮想通貨取引等の勧誘を目的としたものではございません。
売買はご自身の判断にて行ってください。
また、お客さまがこの情報をご利用されたことによる行動の一切について責任を負うものではありません。
当社は情報提供のためコンテンツを掲載しておりますが、この情報の正確性・完全性を保証するものではありません。

寄り付き成り行きにメリットはある?デメリットと対策もまとめて解説

寄り付き成り行きにメリットはあるのか

kabu_mado.jpg

出典:株初心者チャート入門

もちろん窓開けだけではなく、市場が終わる引けまでに株価が上昇する銘柄でも有利な位置でポジションを持つこともできますので、値動きの初動を掴んで利益を伸ばすには寄り付き成り行き注文は最適な手法の一つといえます。

2.メンタルに余裕が生まれる
寄り付きから引けまでのザラバ取引しか知らない場合、どうしてもその時間内で利益をだそうと焦ってしまう心理が働いてしまうこともあります。
一方、寄り付き成り行きという選択肢が増えることで相場に対する意識が変わり、余裕を持って分析とトレードをすることができるでしょう。

寄り付き成り行きのデメリット

寄り付き成り行きのメリットについて把握できたところで、次はデメリットを確認していきましょう。
冒頭でも触れた通り、寄り付き成り行きは成功すればメリットこそ大きなものとなりますが、失敗リスクも相応にある手法となります。

1.成り行き注文の特性
価格の指定ができない成り行き注文では、いくらで約定されるかはその時になるまで分かりません。
したがって、大口の買い等が入って急上昇した場合は想定よりも高い株価で掴んでしまうことも珍しくないでしょう。
一方、寄り付き指値注文(寄指)という手もありますが、そちらは約定自体が執行されるか分かりませんので、始値を狙うにはやはり成り行き注文がベターといえます。

2.ストップ高にかかると比例配分になる
強烈な注文量の場合は成り行きが約定されずにそのままストップ高となって比例配分にずれ込む可能性もあるでしょう。
その場合はもちろん抽選扱いになってしまうので、寄り付き成り行きのメリットはあまりなくなってしまいます。

3.分析が甘いと含み損が拡大する
想定よりも売り注文が多い場合等は、始値をつけてから大きく下落することも珍しいことではなく、上手く約定されても早々に含み損を抱えてしまうリスクがあります。
また、株価が回帰して損失が解消されれば問題ありませんが、そのまま下落が続けば損失は広がる一方となってしまうでしょう。
その日の安値が高値圏になる可能性も考慮しなければ、寄り付き成り行きは有効な手法とはなりません。

4.寄り付き前の気配値は変動しやすい
寄り付き前の午前8時台等は大量の注文が発注とキャンセルを繰り返していることが多く、100円程度の気配値が頻繁に動くことがあります。
そういった銘柄は株価の予測がしにくい上に、寄り付き成り行きでも想定外の株価で約定されてしまう可能性があります。

寄り付き成り行きを成功させる対策

デメリットが多い印象の寄り付き成り行きですが、寄り付き前にマーケット情報を収集してエントリーの精度を高めることで成功確率を上げることが可能です。
どれも株取引の基本動作といってもいい内容ですので、初心者でも簡単に取り組むことができるでしょう。

出来高をチェック

出来高の多い銘柄は、引けの段階で処理しきれない注文が残っている場合も多く、翌日の寄り付き時点でそれらが処理されれば大きく株価が上昇することも期待できます。
銘柄の出来高ランキング等を使えば効率的に情報収集ができるのでおすすめです。

市場動向を確認する

TOPIXや日経平均、マザーズ指数等で市場全体の動向を把握しましょう。
また、米国市場の動向も併せて確認しておくとより効果的です。

板情報で売買受給を把握する

その銘柄にどの程度の注文が集まっていることができる板は、始値の予測に最も効果的な情報ソースの一つであり、寄り付き前に買い注文が集まっていれば上昇圧力を見込むことができます。

寄り付き成り行きができなくても焦る必要はない

寄り付き成り行きは分析力と確度の高い根拠が要求されることから、明らかに有利と思われる銘柄でもためらってしまって手が出せないということもあるでしょう。
ですが、仮に寄り付き成り行きができなかったとしても、エントリーチャンス自体がなくなったわけではありません。
しっかりと事前の分析ができていれば、寄り付き直後でも有利な株価で約定できる可能性は高く、成り行き注文を入れれば少々割高でもスピーディーに取引できます。

確かに寄り付きの始値を掴むことができれば大きく利益を取ることができますが、少しでも不安要素があればそれは投資ではなくギャンブルになってしまいますので、そういった場合は無理をせずに寄り付き直後の値動きを狙ってエントリーしましょう。

今回は寄り付き成り行きのメリット・デメリットと成功させるための対策について解説してきました。
翌日の上昇が確約されているわけではなく、約定自体がされないことも考えられますので、エントリーの際はデメリットに関しても考慮する必要があります。
一方、寄り付き成り行きは約定されれば始値を掴んで大きく利益を伸ばすことのできる手法ですので、板情報やマーケットの動向を分析して強い根拠を持てる場合は是非チャレンジしてみて下さい。

このeBookは 直近22年分の株価データ を集計して、
・日本株がもっとも上がりやすかった月、下がりやすかった月
・時期折々の上がりやすかったセクター、下がりやすかったセクター

など、実績が豊かな注目セクター・注目銘柄を 全98ページ にわたって細かく解説しています。

西村剛(にしむらつよし)
フェアトレード株式会社 代表取締役。機関投資家出身で統計データを重視したシステムトレードに注力。2011年株-1グランドチャンピオン大会で+200.4%、2012年+160.1%、2013年157.0%を叩き出し三連覇達成。証券アナリスト検定会員。システムトレードを使った定量分析と、これまでファンドマネジャーとして培ったファンダメンタルズ分析を融合した新しい視点で株式市場を分析し、初心者でもわかりやすい言葉を使った解説に定評がある。
著書に『株3年生の教科書(総合科学出版)』、『株2年生の教科書(総合科学出版)』、『実戦 空売りトレード(明日香出版社)』

株価一覧のダウンロードができるサイト9つをまとめて紹介

【限定公開】日本株がいつ上昇するのかがわかる!? ↓↓↓↓↓ システムトレードのメリットとデメリット 株価が上がるタイミングを確認する 間もなく無料公開終了しますのでご登録はお早めに! 株価一覧を有効活用すれば投資が変わる 株式投資…

  • 2021年8月25日
  • 西村 剛(日本証券アナリスト協会検定会員)

超長期チャートの検証におすすめ5つのサイト|過去の動きを考察せよ

【限定公開】日本株がいつ上昇するのかがわかる!? ↓↓↓↓↓ システムトレードのメリットとデメリット 株価が上がるタイミングを確認する 間もなく無料公開終了しますのでご登録はお早めに! 超長期チャートの重要性 株式投資で高値掴みをし…

  • 2021年11月9日
  • 西村 剛(日本証券アナリスト協会検定会員)

株だけで生活は無理?個人投資家としての生計を試算してみた!!

【限定公開】日本株がいつ上昇するのかがわかる!? ↓↓↓↓↓ 株価が上がるタイミングを確認する 間もなく無料公開終了しますのでご登録はお早めに! 株だけで生活することは可能か?動画で解説! ※動画…

  • 2020年11月19日
  • 西村 剛(日本証券アナリスト協会検定会員)

株成り行き注文の順番や優先順位はどうなってるの?

【限定公開】日本株がいつ上昇するのかがわかる!? ↓↓↓↓↓ 株価が上がるタイミングを確認する 間もなく無料公開終了しますのでご登録はお早めに! 株の成り行き注文の順番は初心者が迷いがちなポイント…

  • 2022年2月7日
  • 西村 剛(日本証券アナリスト協会検定会員)

冷やし玉(ひやしぎょく)は何のために?必要性とよくある流れ

【限定公開】日本株がいつ上昇するのかがわかる!? ↓↓↓↓↓ 株価が上がるタイミングを確認する 間もなく無料公開終了しますのでご登録はお早めに! 冷やし玉は株価の上昇を促す手法 株式投資の現物…

FX自動売買は儲かるの?儲からないと言われている理由を解説!

FX自動売買は儲かるの?儲からないと言われている理由を解説!

トライオートFXの公式トップ

・自動売買は「 儲かる 可能性が高いと言える
・機械的なので「 仕事や学業があってもOK システムトレードのメリットとデメリット 」
・「 専業トレーダーからすれば儲からない 」認識かも?
・まずは「 自動売買に対応している口座を選ぶ

優秀プログラムを選ぶだけ
トライオートFXの公式サイト

FX自動売買(シストレ)とは?

FXの自動売買(EA)とは?

FXで取引を行うには、「取引のロジックを考える」「注文する」「決済する」といった工程がありますが、 あらかじめ 取引のロジックを組み込んでおくことにより注文と決済を自動で行ってくれる のがFXの自動売買です。

メリットは「 知識があまり要らない 」「 時間がない人でもできる 」などがあります。

対してデメリットは「 知識が付かず成長しない 」ことですが、最初は自動売買で動きを学びつつ雰囲気に慣れてきたら本格的に始めるという方もいますので柔軟に活用したいです。

FX自動売買と裁量取引の違い

FXの用語に「裁量取引」というものがあります。よく自動売買と混同しがちなので違いをしっかり押さえておきましょう。 特に「取引コスト」「難易度」などは理解しておきたい ポイントです。

自動売買裁量取引
取引方法 個人が判断する プログラムが機械的に取引
取引コスト
※互いに比較して
安い 高い
稼げる難易度 慣れるまでは難しい 初心者でもコツコツ利益になる可能性はある

FX取引で毎回かかる取引コストに関しては、 自動売買はツールによってはスプレッド以外の手数料などが発生する場合も あります。

利益の面で比較すると 自動売買の方が初心者でもコツコツ利益になる可能性は高いと言える でしょう。ですが、FX取引に慣れてくれば自分のマイルールに基づいて裁量取引をする方が利益を出せるという方もいます。

FX初心者は、 慣れるまでは自動売買で雰囲気を掴んだりするのも良い でしょう。
ですがあんまり頼りすぎてしまうと知識など身につかないので成長するには、 余裕のある時に裁量取引もやる ことをお勧めします。

FX自動売買に必要な資金はどのくらい?

FX自動売買の必要資金は?

FXは全体的に資金を大きく用意するイメージがありますが、一体どのくらいの資金で始めるのが良いのでしょうか。当サイトでは 最低10万円〜20万円 の資金用意を推奨します。

自動売買は長期的にトレードすることが特徴ですが、 損失になってる時に資金が足りずロスカットしてしまうかも しれません。( システムトレードのメリットとデメリット 損失が拡大しないように強制的に保持ポジション清算されること )

FX自動売買(シストレ)のメリット

FXの自動売買で儲けるメリット・デメリット

・時間が無くても機械が取引してくれる
・相場に感情を介入させずに取引できる
・一度仕組みを作れば初心者でも稼げる

時間が無くても機械が取引してくれる

FXの自動売買システムは、一度プログラムを設定してしまえば、 仕事中でも機械が取引を行なってくれる ところがメリットです。

いつもであれば取り逃していたチャンスも、 自動売買であればチャンスを逃さず取引してくれるので、機会損失が無い点 もメリットの一つです。

相場に感情を介入させずに取引できる

FXの自動売買で儲けるメリット・デメリット

なぜメリットなのか?というと、相場に感情が入ると 自身の決めた取引ルールを破ってしまったり、プロスペクト理論と言われる損失回避性が強く働く からです。

例えば、確実に貰える80万円とリスクを負わないと貰えない100万円があるとすると、 確実に貰える80万円を選ぶ人が多い のが実際のところです。

裁量トレードでは意識していてもルールを破りプロスペクト理論が影響しますが、 自動売買は機械のように淡々と決められたルール通り取引できる 点がメリットです。

一度仕組みを作れば初心者でも稼げる

FXの自動売買で儲けるメリット・デメリット

最近の自動売買システムは、ストラテジーと言われる 良い成績を出しているトレーダーやプログラムの情報を簡単に真似できる点 が大きなメリットです。

ですが、自動売買であれば 結果が出ている優秀なトレーダーやプログラムの取引方法を選択して設定するだけ で、あなたも同じように稼ぐことが可能です。

FX自動売買(シストレ)のデメリット

FXの自動売買で儲けるメリット・デメリット

・投資知識やスキルが身に付きにくい
・損失が出ることもある
・怪しい自動売買取引ツールもある

投資知識やスキルが身に付きにくい

自動売買のデメリットは、優秀なプログラムが故に 頼り過ぎてしまい、自分自身で考えられなくなってしまう 点が挙げられます。

極論 ワンクリックでポチッとストラテジーを設定するだけで終わり なので、頭を使わないため良くも悪くも楽に稼ぐことができてしまいます。

考えることを辞めてしまうのは自分のためにならないので、 システムトレードのメリットとデメリット 自動売買だとしてもしっかり戦略を練った上で投資する のが良いでしょう。

損失が出ることもある

FXの自動売買で儲けるメリット・デメリット

FXの自動売買は機械が取引を行なってくれるので、全幅の信頼を寄せる方も多いですが、あくまでも 投資なので損失を被り負けることもある点 がデメリットです。

とはいえ、負け続けていては投資の意味がないので、 チャート分析を行なって都度ストラテジーを変えたり、勝率を上げるための試行錯誤 を繰り返すことが大切です。

怪しい自動売買取引ツールもある

FXの自動売買で儲けるメリット・デメリット

最近は YouTubeやTwitterで怪しい高額商材を販売する詐欺師が増えてきた ため、個人が販売している自動売買ツールには注意しましょう。

一方で 大手企業が提供している自動売買ツールは信頼できるものが多い ので、投資を始めるなら安心・安全な企業のサービスを利用することを推奨します。

FX自動売買は儲からない? 儲かる?

FXの自動売買は儲かるのか?

FXの自動売買は本当に儲かるのか疑問を抱く方もいらっしゃるかもしれませんが、結論をお伝えすると、「 FX自動売買は儲かる可能性が高い 」です。

自動売買は一度プログラムを設定してしまえば、あとは機械が売買を繰り返してくれるシステムです。そのため、 FX初心者でも初月から稼ぎ始める可能性は十分 にあります。

とはいえ自動売買は設定した通りに機械的に売買を繰り返してくれる一方で、その 設定の 準備の部分は全て自分で決めなければならず 、ここの部分が最も重要なポイントと言えます。

FX自動売買は危険?詐欺があると聞いているけど…

FX自動売買は「危険かもしれない」とマイナスのイメージを持たれる方が多いかもしれません、その背景には ネット上で立ち回る詐欺師の影 があります。

お金に困っている人や、意識が高い学生をターゲットとしており「 自動売買は楽に何もしなくても稼げる、利用するならお金を払ってくださいね 」という流れであることが多いです。

自動売買は作成者が配布することもできる ※ ので、このような危険な詐欺が数年に渡りずっと流行っています。街中やカフェで話しかけてくることもあるそうなので気をつけましょう。 ※もちろんしっかりしたツールを配布している方もいます。

このような危険を冒さないために、最初であればFXを扱う 証券会社が提供している自動売買ツールを選ぶ ようにしましょう。

FX自動売買で稼ぐコツ

・メジャーな通貨で取引をする
・スプレッドの狭い口座を選ぶ
・キャンペーンを利用して賢く始める

メジャーな通貨で取引をする

FXの自動売買で稼ぐコツ

メジャー通貨は世界中で人気の通貨なので、 流動性が非常に高く取引チャンスが多いマーケット と言えます。

これらの通貨ペアは、 テクニカル分析やファンダメンタルズ分析の効果がある ので、FX初心者はメジャー通貨から取引を慣れましょう。

スプレッドの狭い口座を選ぶ

FXの自動売買で稼ぐコツ

スプレッドとは買値と売値の差額である手数料のことを意味し、 スプレッド(手数料)が狭ければ狭いほど顧客に有利な取引 が行えます。

スプレッドの狭さは取引方法によって良し悪しは分かれますが、 スプレッドが狭いとコストを抑えて取引ができる点では同じ なので、初心者の方は抑えておいてください。

キャンペーンを利用して賢く始める

FXの自動売買で稼ぐコツ

これからFXの自動売買で稼ごうと検討されている方は、 口座開設時のキャンペーンや特典を利用して口座開設 するのも賢い選択と言えるでしょう。

もしも仮にあなたが、 資金不足もしくは「もう少しだけ資金を増やして自動売買を始めたい」 とお考えなら、上手にキャンペーンを利用してみましょう。

FX自動売買が向いている人の特徴

・資金に余裕がある
・自分に適した注文方法で取引をしている
・バックテストを鵜呑みにしない

資金に余裕がある

FXの自動売買で儲けられる人の特徴とは?

FXの自動売買で勝ち続けることができる人は、 資金に余裕がある状態で投資されている 方が多いです。

100万円の資金でFX取引されている人と10万円で取引している人とでは、 資金の多い人の方がリスクを抑えて取引できます。 具体的には1日に2万円の利益を出すのに100万円の資金であれば、数回トレードして稼げますが、10万円の場合は数十回トレードしなければいけません。

このように FXは資金が豊富な人の方が有利に相場で立ち回れます。 冒頭でも触れましたが初心者であれば最低20万円ほどは用意しておきたいところです。

自分に適した注文方法で取引している

FXの自動売買で儲けられる人の特徴とは?

FXの自動売買で結果を残されている方は、自分に最適な注文方法でトレードされている特徴があります。自動売買には冒頭で紹介した、 リピート型・選択型・設定型 があります。

リピート注文型は予め決められた設定を選ぶだけのトレード方法で、 選択型は過去に良い成績を上げたプログラムを選ぶだけ の方法です。

バックテストを鵜呑みにしない

FXの自動売買で儲けられる人の特徴とは?

バックテストとは、自動売買ツールで過去データの検証を行い、 一定期間の勝率の高さなどを把握するためのシミュレーション です。

なので、 バックテストを全て信じるのではなく新しい気づきを得られるツールの一つ として考え、丁寧に検証していくことが勝率を上げる秘訣です。

FX自動売買ならトライオートFX!

トライオートFXの公式トップ

特に高い収益率を誇るプログラムが充実しており、 ストラテジーを選ぶだけで誰でも利益を上げられる可能性が高い ところが嬉しいポイントです。

その他にも、上場グループの安心感、 万が一会社が破綻しても資金が守られる信託保全 があるなど、安心・安全に取引できる環境が整っています。

トライオートFX|口コミ・評判

トライオートFXのキャンペーン

トライオートFXのキャンペーン2022年3月

新規口座開設+取引に応じて最大50,000円プレゼントキャンペーン! 」を実施中!期間は2022年3月1日〜2022年6月30日までとなります。

トライオートFXのキャンペーン達成条件

①2022年3月1日(火)~2022年5月31日(火)までに新規で口座開設。
②応募フォームが公式サイトにあるのでエントリーする。
③口座開設月の翌月末までに下記の条件を達成すると最大で50,000円キャッシュバック!

※口座開設完了は、お申込みから通常1~3営業日程度必要となります。書類不備や本人確認書類の未着等によって口座開設が遅れてキャンペーン対象者となる期間が終了した場合は、キャンペーン対象外となりますので、ご注意ください。
※プレゼント時に既に口座を解約されている、又は口座残高が0円のお客様につきましてもキャンペーンの対象外となります。
※本キャンペーンは予告なく変更・終了することがあります。
※トライオートFXにおけるポイントサイト・セルフバック経由でお申込みされた場合は、本キャンペーンの対象外となります。
※以前に「トライオートFX」の口座を開設されたことのあるお客様は、本キャンペーンの対象外とさせていただきます。

トライオートFX|手数料やスプレッド

通貨ペア数 17通貨ペア
最小取引通貨単位 1,000通貨単位
※南アフリカランド/円は10,000通貨単位
スプレッド
原則固定、例外あり
時間帯:月曜~金曜の午前9時~翌午前5時
1銭=0.01円、1pips=0.0001外貨 システムトレードのメリットとデメリット システムトレードのメリットとデメリット
米ドル/円:0.3銭
ユーロ/円:0.5銭
英ポンド/円:1.0銭
豪ドル/円:0.6銭
スイスフラン/円:2.0銭
カナダドル/円:1.9銭
NZドル/円:1.7銭
南ア・ランド/円:1.8銭
ユーロ/米ドル:0.3pips
英ポンド/米ドル:1.4pips
豪ドル/米ドル:1.4pips
米ドル/スイスフラン:2.システムトレードのメリットとデメリット システムトレードのメリットとデメリット 0pips
NZドル/米ドル:2.0pips
ユーロ/豪ドル:2.0pips
ユーロ/英ポンド:1.9pips
豪ドル/NZドル:5.8pips
スワップポイント
※2022年更新時点、10,000通貨あたり
米ドル/円:買19 売-36
ユーロ/円:買-30 売7
英ポンド/円:買30 売-55
豪ドル/円:買2 売-56
スイスフラン/円:買-45 売5
カナダドル/円:買5 売-34
NZドル/円:買15 売-66
南ア・ランド/円:買9 売-19
レバレッジ 25倍
※法人口座は異なる
各種手数料 1万通貨未満:新規2.0pips 決済2.0pips
1万通貨以上10万通貨未満:新規1.0pips 決済1.0pips
取引可能時間 米国標準時間:月曜日 AM7:00~土曜日 AM6:00
米国夏時間:月曜日 AM7:00~土曜日 AM5:00
出典 インヴァスト証券公式

FX自動売買で覚えておきたい用語

プロフィットファクター(PF)

「総利益÷総損失」の比率のことを指します。これが1以上になれば利益が損失を上回っているという見方になるため、 この自動売買はどうなのだろうか、などと評価する時に用いる のが特徴です。

バックテスト

プロフィットファクターをはじめとして、 様々な観点から自動売買を評価すること を「バックテスト」と呼びます。過去のチャートを利用して行うので「あくまで参考程度」という見方になります。

フォワードテスト

過去のチャートに対して、 実際に自動売買を動かしてみて得られるデータから評価すること を「フォワードテスト」と呼びます。

FXの自動売買とは?システムトレードの仕組みやメリット・デメリット

FXの自動売買とは?システム取引だから初心者におすすめ

【ゲムゲム 昨日のEA結果】

おはようございます☆
昨日のEA結果は+17,708円でした↗︎

昨日はいくつかのEAが動いてくれて利益が出ました(*´∇`*)

AUDNZD Otaku:+5,930円
PINEAPPLE_EURUSD:+4,384円

という感じです☆ pic.twitter.com/r34bouBup7

— ゲムゲム@海外FXの自動売買EAを検証 (@gemgem_fx) May 7, 2021

■EA(自動売買ソフト)って詐欺じゃないの?
確かに、稼げないEAはホント多いです。それは事実。
でも、数あるEAの中には一見地味だけど
着実に利益を積み上げるEAが確実に存在します。
それに出会えるかは運ですが、全部がダメという訳ではないんですね。#FX #EA #自動売買

— ツツジ@ブログ収益プランナー (@tsutsuji001) September 21, 2021

自動売買で稼げない理由は簡単。稼げないロジックを使っているか、ドローダウンしたときにやめてしまうかの2つ。 #fx #fxtroll システムトレードのメリットとデメリット #kawase #forex #為替 #外国為替 #FX商材

— 黒田悠介@FX商材トレーダー検証レビューサイト (@spring0168) September 21, 2021

上記の口コミにもある通り、「稼げないロジックのツールだと自動売買では儲からない」「すべての自動売買が稼げないわけではない」とあります。

FXの自動売買のメリット3つ

自動売買はシステムが取引を行ってくれるため、時間を気にせず適切な売買タイミングで取引できます

メリット①:24時間自動で取引を行える

FXで自動売買を行うメリットの1つが、24時間チャンスを逃すことなく取引できるという点です。
自分が値動きを追っていない時でも、収益のチャンスを逃すことはありません。

仕事がある平日の日中や、ニューヨーク市場がオープンしている深夜から早朝の時間帯でも、自動で取引をしてくれます。

メリット②:感情に左右されず売買タイミングに迷わない

自動売買なら、システムに沿った合理的な判断でFX取引を行うことができます

「もう少しでトレンドが回復するかもしれない」と期待していると、損切りのタイミングを逃してしまうかもしれません。
自動売買なら上記のように感情に左右されることもないため、適切な売買のタイミングを見極めることができると考えられます。

メリット③:FXトレードの専門知識が必要ない

分析手法には経済状況の理解やチャートの指標分析といった専門知識が必要ですが、自動売買なら専門知識は必要ありません
取引条件を設定するだけで、システム的にトレードができます。

今まで投資をしたことのないFX未経験の方でも、自動売買でのFXトレードはおすすめといえます。

FX初心者の方が自動売買で稼げるかどうかの検証動画もあるので、興味のある方は参考にしてください。
※自動売買での利益を保証するものではありません。

FXの自動売買のデメリット2つ

デメリット①:相場が急変すると対応しきれない

自動売買はあらかじめ「どんな取引を行うか」を設定しているため、そのプログラムの想定を超える相場の動きがあると対応できないというわけです。

自動売買でFX取引を行うなら、現在の相場にあったプログラムを選び使い分けていくことが大切です。

デメリット②:自分に合った設定にするのが難しい

多くのプログラムの中から自分の取引スタイルにマッチするものを選び設定する難しさは、デメリットといえるでしょう。

ただし、自動売買プログラムの中には、条件を絞るだけで簡単に設定できるものもあります。
また、人気のプログラムのランキング掲載を行うFX業者もあるため、まずは設定の手軽さや人気のプログラムから検討するといいでしょう。

FXの自動売買の種類

自動売買は「ツール」と「プログラム(ソフト)」に分けられます。
ゲームでたとえるのであれば、「ツール=ゲーム機本体」「プログラム(ソフト)=ゲームソフト」といったイメージです。

自動売買ツールの種類

【開発型システムトレード】

  • 自動売買プログラム(EA)をダウンロードして取り込み使用するツール
    ※「MT4」といった取引ツールが開発型システムトレードに当てはまります。
  • 自分で取引ツールにプログラムを取り込んで設定する必要がある
  • プラグラムを書き換えることで、自分に合った設定に変えることができる
  • 自分でプログラミングすることも可能

→上級者向けの自動売買ツール

【選択型システムトレード】

  • 自動売買プログラムが複数組み込まれており、条件を選択して使用するツール
  • 取引設定を細かく調整しにくい

→初級・中級者向けの自動売買ツール

MT4といった開発型の自動売買ツールは、自動売買のソフトを取引ツールに導入する必要がありますシステムトレードのメリットとデメリット
プログラミン言語を用いて設定することもあるため、プログラミングの知識が必要です。

一方で、選択型のツールは、用意された取引ルールを選択するだけのため設定の手間が少ないのが特徴です。

取引ツールに複数の自動売買プログラムが組み込まれており、その中から自分に合ったプログラムを選択することで使用できます。

自動売買プログラム(ソフト)の種類

  • プログラム型
    →システムが一定のルールに基づいて取引を行うプログラム
  • リピート型
    →特定の通貨ペアの取引を繰り返し行うプログラム
  • トレーダー型
    →実際に成果を出しているトレーダーのロジックを元に取引を行うプログラム

プログラム型は、プログラミングで売買ロジックを設定してつかう自動売買プログラムです。
「朝の9時にドル円を買う」「移動平均線がクロスしたら買う(または売る)」といった取引条件を自分なりに設定することができます。

リピート型は、特定の通貨ペアの取引を繰り返し行うプログラムで、自動売買プログラムの中でも人気の高いプログラムといわれています。

トレーダー型は、成果を出している個人投資家のロジックを元にしたプログラムです。
プロの取引ロジックを取り入れることができますが、その人の取引方法が自分に合わない可能性もあります。

FXでの自動売買のやり方・始め方

【選択型システムトレード】

  1. FX口座を開設する
  2. ストラテジー(自動売買プログラム)を選択する
  3. 条件を設定して取引を行う

【開発型システムトレード】

  • FX口座を開設する
  • 取引プラットフォーム(MT4など ※ )をインストールする
  • EA(自動売買プログラム)をダウンロードする
  • EAをMT4やMT5に導入する
  • EAの設定を行い稼働させる

選択型の自動売買ツールであれば、ツールを提供しているFX会社で口座をつくり、専用ページから自動売買プログラムを選択するだけです。

開発型ツールはプログラム(EA)が外付けのため、EAを自分で見つけてくる必要があります
おすすめのEAを紹介するFX会社もあるため、チェックしてください。

FXの自動売買に関する3つのQ&A

Q1.自動売買ソフトは無料で使える?

一般的にFXの自動売買のソフトは無料で利用できます

しかし、企業や個人が提供している自動売買ソフトの中には、有料のソフトもあります

Q2.詐欺ソフトがあるって本当?

詐欺を疑う悪質な自動売買プログラムもあるため注意してください。
低クオリティーの自動売買プログラムを数十万円と高額で販売する企業・個人業者も存在します。

下記動画では、自動売買詐欺の手口や実例も解説されているので参考にしてください。

Q3.自動売買ソフトを使えば初心者でも稼げる?

上述で紹介したシステムトレーダーからの口コミでは「稼げている」という声が多かったですが、自動売買をしたからといって必ずしも稼げるとは限りません

自動売買とはいえ放置するのではなく、その時の相場に応じてシステムを調整することも重要といえるでしょう。

時間を問わず設定した条件に沿って取引してくれるため、日中は仕事をしている人や専門知識のないFX初心者の方におすすめの取引方法といえるでしょう。

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる