FXチャート実践帳

FXツールバー

FXツールバー
FXでスキャルピングとかデイトレードなら
GMOクリック証券が最近いいです❣️ ドル円のスプレッド0.1 w
マジで最低水準だと思う ちょこちょこポジション転換するのにとても良い😎笑 あとチャートが見やすいのも👍 pic.twitter.com/sfdTnyLNq0 — 天瀬@仮想通貨で仕事を辞めた人 (FXツールバー @trader_xrp_btc) August 31, 2020

Genesys Cloudブラウザ拡張機能のインストール

個々のユーザーは、Chrome拡張機能ページのChrome拡張機能の下で、Genesys Cloud for Chromeを設定できます。 詳細については、 クリックダイヤルをオフにする, サーバーサイドログを有効にする、そして 発信者IDを設定する.

管理者インストール

Chrome for Workアカウントからすべての個々のコンピュータに拡張機能をインストールできます。 ユーザーベースのポリシーまたはデバイスベースのポリシーを使用してください。 ユーザーベースのポリシーでは、ユーザーはGoogle AppsアカウントでChromeにログインする必要があります。

  • Chrome for Workアカウントに申し込み、そのアカウントでユーザーのリストを作成します。 ユーザーリストには、Genesys Cloud FXツールバー for Chromeをコンピュータにインストールしたいすべてのユーザーが含まれています。

個人 できません コンピュータのChrome拡張機能でGenesys Cloud for FXツールバー Chromeを削除、無効化、または設定します。 インストール中またはインストール後に、すべてのユーザーに対してGenesys Cloud for Chromeの設定を構成できます。 詳細については、Googleのドキュメントにあります Chrome搭載デバイスを管理するを参照してください。

ユーザーベースのポリシー

デバイスベースのポリシー

拡張機能のURLには、 onbcflemjnkemjpjcpkkpcnephnpjkcb ; http://clients2.google.com/service/update2/crx

以下のコンテンツは、Genesys Cloud for Firefoxに適用されます。

  • Genesys Cloud for Firefoxには、最新バージョンのFirefoxが必要です。

Genesys FXツールバー Cloud for Firefox拡張機能をコンピュータにインストール(個別インストール)することも、Firefox ESR(Extended Support Release)60でポリシーを使用して、すべてのコンピュータに拡張機能をリモートインストール(管理者インストール)することもできます。

個別インストール

  1. へ移動Firefox用Genesys Cloud Firefox Add-onsで
  2. 拡張機能のインストールに関する指示に従ってください。

Genesys Cloud for Firefoxがブラウザのツールバーに表示されるようになりました。

個々のユーザーは、FirefoxアドオンページのFirefox拡張機能で、Genesys Cloud for Firefoxを設定できます。 詳細については、 クリックダイヤルをオフにする, サーバーサイドログを有効にする、そして 発信者IDを設定する.

管理者インストール

Firefox ESR 60でエンタープライズポリシーを使用して、Genesys Cloud for Firefoxのグループインストールを実行できます。 policies.jsonファイル(LinuxおよびMac OS)を作成するか、グループポリシーテンプレート(Windows)を使用してポリシーを指定します。

個人 できません FirefoxアドオンページのFirefox拡張子で、Genesys Cloud for Firefoxを削除、無効化、または設定します。

クイック アクセス ツールバー オプション

クイック アクセス ツールバー

元に戻す

ArcGIS Pro で直近のアクションを元に戻すには、 [クイック アクセス ツールバー] にある [元に戻す] をクリックするか、キーボード ショートカット Ctrl + Z を使用します。

やり直し

元に戻したアクションを再適用するには、 [やり直し] をクリックするか、キーボード ショートカット FXツールバー Ctrl + Y を使用します。

元に戻せるアクションのリストを表示するには、 [元に戻す] ボタンの横にあるドロップダウン矢印をクリックします。 最近のアクションがリストの最上部に示され、他のアクションは順番に表示されます。 リストのアクションをクリックすると、選択したアクションと、そのアクションよりも最近に行われたすべてのアクションが元に戻ります。 FXツールバー 元に戻すリストには、アクティブなビューで行われたアクションのみが表示されます。

元に戻すリストに、別の機能カテゴリに属するアクションが含まれる場合は、グループ化オプションが表示されます。 すべてのアクションを順番に表示するか (デフォルト)、すべてのアクションをカテゴリ別にグループ化するか、単一カテゴリで絞り込んだアクションを表示できます。 カテゴリで絞り込むと、他のアクションは表示されません。

元に戻すリストのグループ化オプション

左: 元に戻すリストのグループ化オプション 右: カテゴリ別にグループ化したすべてのアクション この例では、「マッピング」と「編集」の 2 つのカテゴリがあります。

多くの場合には、ジオプロセシング ツールを元に戻すことができます。 このオプションは、 [クイック アクセス ツールバー] ではなく [ジオプロセシング] ウィンドウで使用できます。

シンボル変更での元に戻すの使用

一連のシンボル変更を同時に適用すると、その操作は 1 つのアクションとして見なされます。 たとえば、シンボルの色、アウトライン色、アウトライン幅を変更し、 [適用] をクリックすると、これらの変更は元に戻すリストで 1 つのアクションとなります。 FXツールバー 個別に元に戻したり、やり直したりすることはできません。 元に戻す手順をどの程度まで細かく制御するかによって、シンボルの変更を適用する回数を増やしてください。

クイック アクセス ツールバーのカスタマイズ

クイック アクセス ツールバーのカスタマイズ

[クイック アクセス ツールバー] をカスタマイズする方法はいくつかあります。 ツールバーにある [クイック アクセス ツールバーのカスタマイズ] ボタン を使用して、コマンドの追加または削除を行います。 リボンのコマンドを右クリックして、コマンドをツールバーに追加することもできます。 また、 ArcGIS Pro の [設定] ページの [クイック アクセス ツールバー] オプションを使用して、コマンドの追加、削除、または並べ替えをすることもできます。

クイック アクセス ツールバーを使用したカスタマイズ

[クイック アクセス ツールバーのカスタマイズ] ボタンを使用して、プリセット リストからコマンドを追加できます。 コマンドの削除、 [クイック アクセス ツールバー] の移動、リボンの最小化、カスタマイズ オプションへのアクセスもできます。

クイック アクセス ツールバーのカスタマイズ

  1. 開いているプロジェクトの FXツールバー [クイック アクセス ツールバー] FXツールバー で、 [クイック アクセス ツールバーのカスタマイズ] ボタン をクリックします。
  2. ドロップダウン リストで、チェック マークのないコマンドをクリックして、 FXツールバー [クイック アクセス ツールバー] に追加します。

クイック アクセス ツールバーのカスタマイズ ドロップダウン メニューで選択された矩形拡大コマンド

この例では、矩形拡大コマンドが追加されます。

クイック アクセス ツールバーの矩形拡大コマンド

クイック アクセス ツールバーのカスタマイズ

コマンドを削除するには、 [クイック アクセス ツールバーのカスタマイズ] ボタン をクリックし、コマンドをオフにします。 または、 [クイック アクセス ツールバー] のコマンドを右クリックし、 [クイック アクセス ツールバーから削除] をクリックします。

リボンを使用したカスタマイズ

[クイック アクセス ツールバー] にリボンからコマンドを追加できます。

  1. 開いているプロジェクトのリボンで、コマンドを右クリックし、 [クイック アクセス ツールバーに追加] をクリックします。

リボン コマンドのクイック アクセス ツールバー オプションのショートカット メニュー

この例では、挿入タブの新しいマップ コマンドが追加されます。

クイック アクセス ツールバーの新しいマップ コマンド

クイック アクセス ツールバー オプションを使用したカスタマイズ

[設定] ページの [クイック アクセス ツールバー] オプションを使用して、コマンドの追加または削除、コマンドの並べ替え、ツールバーのデフォルト状態へのリセットを行うことができます。

  1. 開いているプロジェクトのリボンで [プロジェクト] タブをクリックします。 または、 ArcGIS Pro の開始ページで、左下隅にある [設定] をクリックします。
  2. 左側のリストにある [オプション] をクリックします。
  3. [オプション] ダイアログ ボックス メニューの [アプリケーション] の下で、 [クイック アクセス ツールバー] をクリックします。

[クイック アクセス ツールバーのカスタマイズ] ボタンから、または、リボンのコマンドを右クリックして、 [クイック アクセス ツールバー] オプションを開くこともできます。

クイック アクセス ツールバー オプション

[コマンドの選択元] ドロップダウン FXツールバー リスト。 [クイック アクセス ツールバー] に追加するコマンドは、よく使用するコマンドのリスト (一般的なコマンド)、リボンの現在の場所 (タブのリスト)、またはアルファベット順のリスト (すべてのコマンド) から選択できます。 ジオプロセシング ツールは、それ自体のリスト (ジオプロセシング ツール) にあります。

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる