日本語で徹底解説

出来高加重平均価格

出来高加重平均価格
下記の画像を見ると、株価がVWAPで反発していることがわかります。

出来高加重平均価格 (VWAP)

出来高加重平均価格 (VWAP) は、出来高で加重した平均価格を測定するために使用されるテクニカル分析ツールです。VWAPは通常、日中の価格の大まかな方向性を決定する方法としてイントラデイチャートで使用されます。 出来高加重平均価格 価格がVWAPの上であれば価格は上昇中、価格がVWAPの下であれば価格は下落中という点で移動平均に似ています。VWAPは主にテクニカルアナリストが市場のトレンドを特定するために使用します。

  1. その期間の基準価格を計算します。
  2. 基準価格にその期間の出来高を掛けます。
  3. 基準価格の累積を算出します。
  4. 出来高の累積を算出します。
  5. それら累積を割ります。

出来高加重平均価格 (VWAP) インジケーターは、価格が上昇している時は価格がVWAPのラインより上にあり、価格が下落している時は価格がVWAPのラインより下にあるという点で移動平均に似ています。但し移動平均と同様に、VWAPは遅行指標である点を留意しておく必要があります。過去のデータを使用して平均を計算する為、この遅行はインジケーターに本質的に内在するものです。

VWAPは任意の時間足でご利用可能です: イントラデイ (秒、分、時間), 週、月、年、10年、世紀。例えば週を選択した場合、値の合計は各週の最初の取引時から累積されます。

トレンドの識別

トレンドの識別は、出来高加重平均価格 (VWAP) インジケーターを使用する主な利点です。前提は非常に単純ですが、特にトレードシグナルを確認する為に使用する場合に非常に役立ちます。

出来高加重平均価格 (VWAP) は他の多くのテクニカル分析ツールとは異なり、日中の分析に最適であるため興味深い指標です。これは日中の期間の基本的な傾向を識別するための良い方法です。価格がVWAPの上であれば上昇トレンド、価格がVWAPの下で下降トレンドです。ただし欠点もあります。VWAPは主に日中ベースで使用されますが、それでもインジケーターと価格の間にはかなりの遅れがある可能性があります。インジケーターは始値で計算を開始し、終値で計算を停止しますが、短い時間足(例.1分足)を使用するチャートでは、その1日の中にも数百の期間が存在する事となります。その日の終わりに近いほど、インジケーターのラグが大きくなります。これは、過去のデータを使用して平均を計算するあらゆるインジケーターに当てはまります。

VWAP(出来高加重平均)とは?高値づかみを防止する1つのヒント

VWAP

株価がVWAPで反発

下記の画像を見ると、株価がVWAPで反発していることがわかります。

機関投資家が使うVWAPギャランティ取引

機関投資家

よく「 機関投資家が株の売買時の目標値としてVWAPを使っている 」と言われます。そうした意向が値動きに表れているというのは上記で説明したとおりです。

実際に、大和証券やみずほ証券といったの大手証券会社で「 VWAPギャランティ取引 」がサービスとして提供されています。

そこで、実際の売買を証券会社に委託して注文数量を証券会社から直接買い取ります

その一方で、 寄付・引けの注文によってVWAPを操作して釣り上げるといった手口 も存在します。

925 :たーきん◆PQ.dHFds12 :04/11/16 17:29:40 ID:ZVQ3Fmph
委託買いだと大抵VWAPベースで証券会社から機関投資家に渡されます。

証券会社は委託を受けて市場で買うけど、VWAPが上がってくれた方が儲かります。

そこで上のティックに売り板をおいて自分で買いに行けばクロスで高い値段での約定が増えます

あまり知られていない話ですが、 インデックスファンドなどの機関投資家は市場価格よりも高い価格で買付をしている(させられている)ケースも多い です。

マーケットスピードでVWAPを見る方法

デイトレーダー

VWAPは楽天証券のマーケットスピードを使うと簡単に把握することができます。

VWAPチャート

分足チャートを表示し、右クリック「テクニカルチャート → VWAP」を選択する。

VWAPチャート2

ティックチャートを表示する。ティックチャートには最初からVWAPが表示されています

※楽天証券の新しい取引ツール「マーケットスピード2」でも、チャートにVWAPを表示させることが可能です。

個人投資家がVWAPで株を買う方法

日興フロッギー

500円から投資できる「少額投資サービス」となっており、 100万円以下の注文なら買付手数料は無料 です。

▼日興フロッギーの取引手数料

出来高加重平均価格 出来高加重平均価格
取引金額 買付 売却
100万円以下 無料 0.5%
100万円超 1.0% 1.0%

ただし、取引手数料がやや高めなので、デイトレなどの短期トレードには向きません。中長期での保有を考えている投資家にはうってつけのサービスです。


あわせて読みたい:
SMBC日興証券の日興フロッギーが少額投資に参戦、記事を読んで500円から株を買える

次の記事は「ピラミッティング(増し玉)のやり方3つ、投資で巨万の富を築く最強の手法」です。

著名個人投資家のcis氏や、偉大な投機王のジェシー・リバモアが使っている 「ピラミッディング」という投資手法 を解説します。


あわせて読みたい:
ピラミッティング(増し玉)のやり方3つ、投資で巨万の富を築く最強の手法

こちらの記事も役立ちます

VWAP(出来高加重平均)とは?高値づかみを防止する1つのヒント

VWAP(出来高加重平均)とは?高値づかみを防止する1つのヒント

VWAP(出来高加重平均)とは?高値づかみを防止する1つのヒント

この記事の執筆者

川原裕也 執筆者の詳細プロフィール 右も左もわからない状態で株式投資をはじめ、10年以上が経ちました。その間に、引きこもりになったり、会社を設立したり、いろいろなことがありました。「いい人」がたくさんいる世界の実現が目標です。「人の価値とはその人が得たものではなく、その人が与えたもので測られる」 - アインシュタイン 姉妹サイト「今日の経営」でも記事を書いています。

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる