の収益源

投資を始めるメリットが明らかに

投資を始めるメリットが明らかに
→取扱のある証券会社はこちら

ESGでリターンは上昇? いまESG投資を巡って何が議論されているのか

実際、2007年10月~2022年4月のデータを見ると、先進国ではESG指数(MSCI World ESG Leaders指数)とその親指数(MSCI World指数)では、リスク・リターン特性に大きな違いは見られませんでした。しかし、新興国ではESG Leaders指数のほうが、リスクは若干低く、リターンは年率3%近く高くなりました。ESGスコアの高い企業は、概してディフェンス力が高い場合が多く、2020年3月のコロナショック時には下落幅を多少は抑制できています。それが超過収益をもたらした要因かもしれません。

あわせて読みたい

慶應義塾大学理工学部 非常勤講師、投資信託協会 客員研究員。1997年慶應義塾大学理工学部卒業。富士銀行(現みずほ銀行)に入社し、法人向け融資業務などに従事。2000年からはみずほ総合研究所で、主として企業年金向けの資産運用/年金制度設計コンサルティングに携わる。06年一橋大学大学院国際企業戦略研究科にてMBA取得。同年4月アライアンス・バーンスタインに入社。現在はマルチアセット戦略のプロダクト担当。また、DC・NISAビジネスの推進及びAB未来総研にて顧客向けソリューション/リサーチ業務も兼務している。共著書に『年金基金の資産運用-最新の手法と課題のガイドブック-』(東洋経済新報社)などがある。

投資初心者必見!不動産投資で成功するために必要なものとは?

投資初心者必見!不動産投資で成功するために必要なものとは?

これらの基準で管理会社を選ぼうとしても迷ってしまうならば、その会社で働いている担当者の雰囲気が自分の性格に合っているかどうかを考えてみてください。個別個別の担当者に関しては、同じ人がずっと自分の物件を担当してくれるとは限りません。しかし、少なくとも投資の初期にはその人と二人三脚で物件を運用していくわけですから、管理を依頼して「安心」できるのかといったごく「ソフト」な側面も、ある程度は重視すべきだと言えます。

何をするにも「行動力」が肝要

最後になりますが、不動産投資で肝心なのは思い切った「行動力」です。

セミナーに行く

自分で見る

物件の将来について調査する

躊躇しすぎない

LINE登録

①セミナー紹介

不動産投資の魅力・基礎 / ニュースの最新記事

  • 2022.05.17 不動産投資とは?を簡単に解説してみた【仕組み~始め方】
  • 2022.03.14 不動産投資の「利回り」計算方法と平均相場とは?注意点も解説!
  • 2022.01.18 初心者が不動産投資で“失敗しない”物件の特徴&重視ポイントを大公開!
  • 2021.10.26 即完売・人気物件から分析!プロが即決する投資マンション特徴6
  • 2021.08.24 不動産投資でサブリース契約は本当に必要?解約で大損の危険も解説!

RECOMMEND こちらの記事も人気です。

定年を見据えた資産形成には不動産投資がオススメ!メリットや始め方を解説

意外と穴場!?単身者のニーズが高く区分マンション投資で注目される「板橋区エリ…

中古マンション投資はハイリスク?確実に利益を上げるためのコツ10選

「不動産投資を始められない」迷路から脱出するための3大ポイント

優良な不動産会社を選定したければコレを聞け!本質を探る9つの質問

【1033人調査】中古ワンルーム投資のメリットから購入期間・運用トラブル大公…

元利均等返済と元金均等返済でお得なのはどっち?

IRR(内部収益率)の基本を投資初心者向けに解説!

ABOUT この記事をかいた人

「不動産投資TIMES」は、不動産による資産運用サポートを提供しているプロパティエージェント株式会社が運営するメディアです。 投資向けマンションデベロッパー満足度調査で3年連続総合No.1、入居率99.5%以上を実現している東証プライム上場のプロパティエージェントだからこそ発信できる情報をお届けします。 不動産投資の初心者から経験者に至るまで、欲する情報は様々ではありますが、基礎知識から、疑問・不安解決、オーナー体験談、法制度、市場、最新トレンドなど、幅広く網羅的に情報を提供していきます。グレーなイメージを持たれがちな不動産投資ですが、不動産投資Times編集部は、読者の皆様の不動産投資をサポートできる真の情報を発信し続けます。

株式投資は若者にとって最高の自己投資である

山本一郎さん 個人投資家、作家。1973年生まれ。IT(情報技術)関連のコンサルティングや知的財産権管理、コンテンツの企画・制作、社会調査に携わる。『ズレずに生き抜く』(文藝春秋)、『リーダーの値打ち』(アスキー・メディアワークス)など著書多数。
森永康平さん 金融教育ベンチャー企業マネネCEO(最高経営責任者)、経済アナリスト。1985年生まれ。証券会社や運用会社にてリサーチ業務に従事した後、アジア各国で新規事業の立ち上げや法人設立を経験。父は経済アナリストの森永卓郎氏。

山本一郎さん(以下、山本) 大学生を相手に社会保障について話す機会があり、その中で人生設計や投資についても触れます。ですが、ピンときていない子が大半ですね。

森永康平さん(以下、森永) 同感です。私もそうですが、今の若い子たちはバブルが崩壊した後のデフレや低成長の時代しか知りません。彼らは終身雇用制度が採用され続けるとは思っておらず、転職するのが当たり前と受け止めています。年金も減額されると考えている。そうした中で自分を守る手段の一つが資産運用で、やった方がいいものだとは漠然と思っています。ですが踏み出せない。

「老後に備える」は響かない

山本 難しいですね。投資は、儲かることもあれば損をすることもある不確実なものですから。基本的に自ら不確実なものを始める人はそう多くはいません。損をする可能性があれば、損をしたくないという気持ちが先に立ちます。

森永 そうなんですよね。若い人には、老後の前に結婚や子育てといった出費を伴う別のイベントがあります。また収入が少なくて、投資に回すお金を大して捻出できない人も少なくありません。

株でビジネススキルや知識を得る

森永 投資を始めるメリットが明らかに 投資を通してビジネスのスキルを磨ける点です。これは投資の中でも株式投資に顕著なメリットです。先ほど収入が少なくて、投資に回すお金を大して捻出できない人が多いという話をしましたが、そういう人はまず収入を増やすことが求められます。高い給料を払ってくれるところに就職や転職をすればいいわけですが、それにはビジネスのスキルや知識を身に付けることが必要です。恐らく今の大学でこれらを学んで習得することはできません。ところが、株式投資ではそれが身に付きます。決算書の読み方や業界動向の分析、企業の資金調達からマクロ経済の見方まで学べますから。

山本 確かに大学で専攻した分野でスペシャリティー(専門性)を身に付けても、それを生かせる職に就かなければ何のパフォーマンスも発揮できません。どの職に就いたらいいのか。それを見定めるには現実の社会とつながった窓口をなるべく多く持つことが必要です。株式投資をしていれば、その窓口をたくさん持てます。投資で結果を出すには、世の中の仕組みを知らないといけませんから。

森永 株式投資では、企業の業績や戦略を調べて分析し、次にどのような手を打つのかを予測することが求められます。こうした作業を重ねることで、企業経営者の視点を持つことができます。これは、企業で働いてもなかなか身に付きません。例えば、営業部門に配属されて営業一筋となったら、営業のスキルは身に付いても、他のスキルは身に付かないでしょう。

山本 株式投資を通じて経済の動きを我が事として感じられるのも大きなメリットですよね。何かあると、すぐに影響を受けて相場が大きく動きますから。

森永 そうなんです。株式投資をしていなければ感じ取れない世界経済のダイナミズムを体感できます。株式投資では常に様々なことを考えなければならないし、局面ごとに判断を下すことも求められる。思考と決断を繰り返す中で、ビジネススキルが磨かれます。株式投資にはビジネスに関する全ての要素が詰まっている。そう思います。

とにかく始めてみる

山本 「準備は要らない。まずは少額でいいから株を買ってごらん」。大学生などにはまずこう言っています。その際には好きなもの、関心のあるものに関係する会社の株を買うことを勧めています。「ゲームが好きならゲーム会社の株を買ってみなさい」「機械が好きなら素材や部品メーカーの株はどうか」と。興味があれば、その会社の製品やサービス、同業他社の動向、海外での展開などを調べるし、自然と頭にも入ってくる。実際に学生たちもよく調べますよ。

森永 それは良い始め方だと思いますが、一方で今の20~30代って、好きなものを聞かれても答えられない人も結構います。そういう人はまず株価指数に連動するインデックス型投信を買うといい。投信を購入すると、当然上がったり下がったりしますから、その理由を考えるようになります。

山本 そうですね。

森永 個別株となるとインデックス型投信とは違い、買ったら取りあえずほったらかしておけばいいということにはならないので、企業や経済について調べるようになる。次第に調べる癖が付きます。

投資を人生の全てにしない

森永 一番やってはいけないと思っているのは、他人が売買していたり、推奨していたりする銘柄をよく考えずに買うことです。これでは成長できません。

山本 のめり込み過ぎないことが大事ですね。投資を始めると、中にはギャンブラーになってしまう人が出てくる。ずっと相場に張り付いてデイトレードをするとか、個別株の信用取引や先物取引、FX(外国為替証拠金)取引で大きなレバレッジを掛けるとか。こうした人たちは必ずどこかで大損して立ち直れなくなります。

森永 投資を人生の全てにしないことが大切ですよね。実は自分もかつてFXにのめり込んだことがあります。投資は人生を豊かにしてくれるものですが、その手段の一つであって、必ずやらなければならないものではない。投資が最優先になって、生活や家族を犠牲にするのは違うと思います。

山本 その点は私も気を付けたいところ。投資には魅力がある分、人生と投資の間に線引きをして両方を楽しんでほしいですね。

初心者はまずインデックス投資から!オススメのファンドを3つ紹介

author-avatar

GFS 編集部

最近、「 インデックス投資 」という言葉を耳にすることが増えてきたのではないでしょうか?

「老後に年金がもらえるか心配。」「子供 の教育費 を準備したい。」など、お金の悩みを解消するために、インデックス投資を始める方が近年増えてきました。

・インデックスとは何か
・初心者にオススメのインデックス投資の方法 投資を始めるメリットが明らかに
・オススメのインデックスファンド
・インデックス投資で損しないために注意すること

1. インデックス投資とは?

インデックスとは、 市場の動きを表す指数 のことで、インデックス投資は指数に連動した運用を目指す投資方法のことです。

日本の指数の代表は 投資を始めるメリットが明らかに 日経平均株価 や TOPIX などがあります。皆さんも日経平均株価という言葉は朝のニュースなどで聞いたことがあるのではないでしょうか。

特に、アップルやグーグル、マイクロソフトといった名だたる企業が組み込まれている、米国の S&P500 や NASDAQ といった指数は近年注目を集めています。

インデックス投資のメリットとデメリットは?

インデックス投資の一番大きなメリットは、 コストを上回るリターンを得られる可能性が高いこと です。

前述して米国の指数のS&P500とNASDAQの過去30年の年率平均はそれぞれ、 10,4% と 11.7% です。(参照:マイインデックス) 投資を始めるメリットが明らかに
主要なインデックスファンドの保有中にかかるコストが0.5%未満であることがほとんどなので、かなり大きなリターンを狙うことができます。

インデックス投資がオススメな人は?

・投資初心者の方
・会社員の方
・投資の勉強をする時間があまり取れない方

投資初心者の方

会社員の方

投資の勉強をする時間があまり取れない方

インデックスの過去のリターンは?

2. オススメの投資手法はインデックス型の投資信託に積立投資!

結論、 インデックスに連動した投資信託に積立投資をする方法がオススメ です。
積立投資とは毎月決まった金額の投資信託を購入していく投資法です。

積立投資がオススメな理由!

1つは、 兼業投資家でもできる こと。
そしてもう1つが、 手間(コスト)があまりかからないこと です。

兼業でもできる

手間(コスト)があまりかからない

指数に連動した投資信託を購入する場合、購入時と売却時の手数料がかからないものがほとんどです。
後述する、投資信託の保有期間にかかる手数料だけを考慮すれば、それ以外の手数料は考えなくても大丈夫です。

取得価格が安くなる場合がある

この積立投資は ドルコスト平均法 とも呼ばれる投資法ですが、投資対象が値下がりした時にも積立を続けていると取得単価をが安くなる場合があります。

こちらは例を用いて解説します。
ここでは毎月10,000円を投資した場合、取得価格がどのように変化するのかを説明します。

投資信託での運用が良い理由!

購入金額が大きくなる

日経平均株価に連動するETFでは、大和アセットマネジメントのダイワ上場投信-日経225が28,855円(12月20日終値)、三菱UFJ国際投信のMAXIS 日経225上場投信が28,955円( 投資を始めるメリットが明らかに 12月20日終値 )と少額とは言えない金額になっています。

値動きが気になる

インデックス型の投資信託への積立投資の始め方!

3. インデックス投資でオススメの投資商品3選

1.iFree NEXT NASDAQ100 インデックス

→取扱のある証券会社はこちら

2.SBI・V・S&P500 インデックス・ファンド

そして、投資対象が世界経済を牽引している米国企業500社です。この中には皆さんご存知のグーグル、アマゾン、フェイスブック、アップルやマイクロソフトが含まれています。その頭文字をとって、GAFAMの愛称で呼ばれるこれらの5つの企業の 会社の価値や規模を表す 時価総額は、日本で上場している、全ての企業約3,814社(2021年12月23日時点)の合計の時価総額を上回っています。ここからも米国企業の優位性がわかります。

この投資信託は、開始から約69%も上昇しています。
→取扱のある証券会社はこちら

3.eMAXIS Slim 全世界株式(オール・カントリー)

三菱UFJ国際投信が運用しているこちらの投資信託はなんとこの1本で全世界の株式に投資をすることができます。その内訳は約60%が米国ですが、そのほかにも日本や新興国の株式も含まれています。手数料の安さも魅力ですが、これ1本で全世界に分散投資ができることは非常に魅力的です。
→取扱のある証券会社はこちら

4. インデックス投資で損しないために注意すべきこと

積立する前に「手数料」を確認する

インデックス型の投資信託に積立投資する前に、 手数料は絶対に確認してから購入 するようにしてください。インデックスファンドへの積立投資は、長期間行うものですが、その1番の敵となるのは手数料です。

インデックスファンドを選ぶ基準は、売買時の手数料がかからず、保有時の手数料である 信託報酬 が0.5%以下のもの を選びましょう。

市場の下落時にも積立を続ける

下のチャートは過去の暴落を表していますが、それでも右肩上がりで上昇していることが分かります。

目標額になるまで積立を続ける

以下の例は10年後に1,000万円を目標とした場合、5%で運用すれば毎月いくら積み立てれば良いかをシミュレーションしています。

5. まとめ

・積立する前に「手数料」を確認すべし
・市場の下落時にも積立を続けるべし
・目標額になるまで積立を続けるべし

・iFree NEXT NASDAQ100 インデック
・SBI・V・S&P500 インデックス・ファンド
・eMAXIS Slim 全世界株式(オール・カントリー)

アバター

GFS 編集部

生徒数1万人突破!「生徒数」「講義数」「講義時間数」「講師数」でオンライン投資スクールでは日本一の認定を受けているお金の学校GFS(GlobalFinancialSchool)のコンサルタントチームです。
全員が現役の投資家であり、生徒から投資の相談を受けています。
現場を知っているプロの投資家達が、皆さんが理想の人生を掴むために、本質に基づいた投資の情報を発信していきます。

投資を始めるメリットが明らかに

  • Make Beyond Project 福岡初の
    最先端プロジェクトが続々
  • Value of Fukuoka 福岡に物件を持つメリット
  • Reason LANDICが選ばれる理由
  • Asset Management 不動産投資とは。
    これだけは知っておきたい5つの要素。
  • Property Information 物件情報
  • 投資を始めるメリットが明らかに
  • Archives 実績集
  • Owner’s Voice オーナーズインタビュー
  • FAQ よくあるご質問
  • Well-being LANDIC na 街づくり

© 2018 LANDIC Co., LTD.

プレゼント適用条件詳細

個別面談にてAmazonギフト券20,000円分プレゼント(以下、本キャンペーン)対象者は、
・弊社提携の金融機関でローンが組める方、もしくは現金で購入できる方
・個別面談時に名刺、もしくは身分がわかる物をご提示いただける方
の条件を満たした方が対象(個別面談とは当社スタッフと対面又はオンライン)です。

〔下記該当の場合はギフト券進呈の対象外となります〕
・キャンペーン申込内容に不備や不正、虚偽や重複やいたずら。又はお申込後にキャンセルの場合
・面談に応じていただけない場合
・面談前及び面談中の質問事項にすべてお答えいただけなかった場合
・不動産投資に興味がないなど明らかにキャンペーン特典目当ての場合
・ご融資を受けられない疾病をお持ちの場合

〔その他〕
・本キャンペーンはLANDICによる提供です
・お問い合わせは、LANDIC窓口(092-283-3200)までご連絡ください
・Amazon、Amazon.co.jpおよびそれらのロゴはAmazon.com, Inc.またはその関連会社の商標です

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる