投資徹底攻略

今話題のバイナリーオプション取引の買い時が分かる

今話題のバイナリーオプション取引の買い時が分かる
リスクについて 貸株サービスの利用に当社とお客様が締結する契約は「消費貸借契約」となります。株券等を貸付いただくにあたり、楽天証券よりお客様へ担保の提供はなされません(無担保取引)。
(信用貸株のみ) 株券等の貸出設定について 信用貸株において、お客様が代用有価証券として当社に差入れている株券等(但し、当社が信用貸株の対象としていない銘柄は除く)のうち、一部の銘柄に限定して貸出すことができますが、各銘柄につき一部の数量のみに限定することはできませんので、ご注意ください。

SBI証券と楽天証券はどちらがよい?それぞれの特徴やメリットを比較

SBI証券と楽天証券はどちらがよい?それぞれの特徴やメリットを比較

そして3位日本郵船<9101>に加えて4位商船三井<9104>、6位川崎汽船<9107>となり、2020年から上昇が続く海運3社が揃って上位にランクイン。海運3社の株価について2022年1~3月は緩やかな上昇を見せており、これまでの上昇トレンドを維持しました。しかし4月は日本郵船、川崎汽船は月足で陰線を形成して下落しています。3月は日本郵船、川崎汽船が下落したものの、再度上昇し押し目が拾われる結果となるか注目されます。

プロフィール

”石井僚一”

大手証券グループ投資会社への勤務を経て、個人投資家・ライターに。 株式市場の解説や個別銘柄の財務分析、IPO関連記事を得意としている。株式会社ZUUでは長くIPO記事を担当。
複数媒体に寄稿しており、Yahoo!トップページに掲載実績あり。

SBI証券と楽天証券の比較

共に人気のネット証券である、SBI証券と楽天証券。
SBI証券と楽天証券の 手数料や取扱銘柄、IPO実績など様々な項目 を比較しました。

取引手数料や投資信託の本数ではSBI証券と楽天証券の両社にほとんど差はありませんが、IPOの実績や単元未満株 (1株単位での投資)が取引できる点で SBI証券 が楽天証券よりも勝っています

SBI証券と楽天証券の口座を持つメリット

SBI証券と楽天証券の口座を持つメリット

大手証券会社であるSBI証券と楽天証券。資産形成を始める場合、どちらか一方を使ったほうがよいのでしょうか。それとも複数の証券会社の口座を持ったほうがよいのでしょうか

ここでは 口座を複数持つ必要性やメリット について紹介します。

2社の口座を持つメリット

  • 各社の強みを活かしたメリットを享受できる
  • IPOの当選確率が上がる

各社の強みを利用してメリットを享受

例えば、SBI証券は扱っている外国株の種類が多く、楽天証券は楽天グループの共通ポイントである「楽天ポイント」との連携が強みです。

このように、証券会社にはさまざまな強みがあるため、 各社が持つ強み を利用して自分が得られる利益を最大化していくことが重要です。

IPOの当選確率が上がる

IPOとは企業が株式を証券取引所に上場して、誰でも株の取引ができるようにすることです。
新規公開株を購入するためには 幹事会社の証券口座を所有する必要 があります。新規公開株の購入は抽選なので、複数の証券会社の口座を持っていれば、IPOの当選確率が上がることになります。

今話題のバイナリーオプション取引の買い時が分かる 今話題のバイナリーオプション取引の買い時が分かる
SBI証券と楽天証券のIPO実績
2019年 2020年 2021年
SBI証券 引受幹事 75社 70社 122社
主幹事 7社 15社 21社
楽天証券 引受幹事 26社 38社 74社
主幹事 0社 0社 0社

SBI証券では毎年IPOの 9割以上 を取り扱っており、主幹事もネット証券でもっとも多くなっています。売出し株数のうち90%近くが 主幹事 に割り振られるので、IPO投資をしたいならSBI証券の口座を持っておくのがおすすめです。

また楽天証券も近年IPOに力を入れており、 引受幹事数も大きく増加 していっているため、IPO投資に興味があるなら両方またはこの2社以外の口座も持っておくのがおすすめです。

ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト

FX会社を比較!あなたにおすすめの口座は?

ザイFX!からの口座開設者限定 おトクな口座開設キャンペーン一覧 最新情報で比較!

少額で取引できるFXおすすめ口座

株価指数、金・原油をFX感覚で取引できる!CFDおすすめ比較

ザイFX!読者が選んだFX会社ランキング

カリスマFXブロガー・羊飼いが毎日指南 今日の為替はこれで動く! 毎朝9時までに更新予定

5月26日(木)■『FOMC議事録の公表明けでの各市場の反応』と『主要な株式市場及び米国債利回りの動向』、そして『米ドルと日本円、ユーロの方向性』に注目!

円建てCME先物は25日の225先物比115円高の26795円で推移

本日のスケジュール

<国内> 08:50 企業向けサービス価格指数(4月) 1.5% 1.3% 08:50 対外・対内証券投資(先週) ソニーグループが2022年度事業説明会開催(27日まで) <…

相場を見通す 超強力FXコラム

元ゴールドマン・サックス 志摩力男の「マーケットの常識を疑え!」

マーケットは将来の米利下げまで織り込み始めた!? 米ドル/円は長期的に150円は変わらずも時期は少し先送りか

持田有紀子の「戦うオンナのマーケット日記」

景況感などの悪化によりドル金利も低下、ドル円久しぶりに126円台突入だが

ザイスポFX!

銀行に預金していても、日本株で利益が出ていても、資産が目減り!?「積立型FX」で円安から資産を守れ!

トルコリラ相場の明日は天国か? 地獄か?

【トルコリラ見通し】トルコの短期対外債務は過去最高レベル、トルコリラの売り圧力に。緩和継続の政策は孤立状態

FXデイトレーダーZEROの「なんで動いた? 昨日の相場」

米景気後退懸念高まる→ドル売り優勢!業績見通し引き下げスナップ株43%安。

こんにちは。デイトレーダーZEROです。5月24日の為替相場の振り返りと今後の作戦を動画で解説します。 【相場のポイント】 ・米住宅市場→ローン金…

西原宏一・大橋ひろこの「FX&コモディティ(商品) 今週の作戦会議」

ユーロ/米ドルの押し目買いで、利上げに向けて一段高を期待。米ドル/円の日足はヘッド&ショルダー形成、戻り売りか

S&P500、99年ぶりの8週連続下落 米国株の下落が止まりませんね。 S&P500は8週連続の下落。99年ぶ…

バカラ村の「FX専業トレーダーの相場観」

米ドル/円は、125円まで下落する可能性も十分にあり得る。上昇が再開するまでには、まだ時間が必要か

陳満咲杜の「マーケットをズバリ裏読み」

米ドル/円は、150円超えがあってもおかしくない。米ドルは短期スパンでは買われすぎでも、中長期では一段と上昇しやすい

西原宏一の「ヘッジファンドの思惑」

ユーロ/米ドルの反発に警戒! 当局者が「ユーロ安は驚異」と指摘。金利先物市場では、ECBの年4回の利上げを織り込む動き

前例のないFRBの連続利上げが控える。ただ、米国株市場はソフトランディングを期待か みなさん、こんにちは。 米国では今月(5月)に続き、6月そして…

今井雅人の「どうする? どうなる? 日本経済、世界経済」

米ドル/円が、レンジ相場に入り込んでしまった原因は? 今話題のバイナリーオプション取引の買い時が分かる 今は相場の流れに合わせて、トレード戦略を変えていく必要

米ドル/円はレンジの中に入り込み、トレーダー泣かせの相場に 先週のコラムで、米ドル/円はレンジに入っていく可能性が高いとのお話をしました。 【参考記…

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる