FX初心者向け

おすすめの証券会社10選

おすすめの証券会社10選
60歳以上 女性

2022年 本当におすすめしたい証券会社ランキングは? 投資家180人が選んだ1位はあのネット証券!【独自調査】

おすすめ 証券会社

20代 男性

20代 男性

30代 男性

30代 女性

40代 男性

\おすすめ度 1位/

2位:楽天証券

楽天証券

形態証券
取扱商品国内株式、外国株式、投資信託、債券、FX、先物・オプション、金・銀・プラチナ等
最低積立額100円
現物取引手数料0円~
NISA
iDeCo

楽天証券がオススメな人

  • 楽天経済圏にどっぷり浸かっている人
  • 便利な取引ツールを無料で利用したい人
  • 楽天カードで積立投資をしたい人

楽天証券は楽天グループという強みを活かし、 おすすめの証券会社10選 あなたの資産形成をより効率的に進めてくれる のが人気の秘訣です。

  • 2020年の新規口座開設数が業界No.1
  • 参加費無料の投資セミナーも定期的に開催
  • 株式ツール「マーケットスピードⅡ」が使い放題
  • 投信積立で楽天カード決済を選ぶとポイントが貯まる

20代 男性

20代 女性

40代 男性

20代 女性

\楽天ポイントで資産形成できる/

3位:野村證券

野村證券

形態総合証券
取扱商品国内株式、外国株式、投資信託、債券、FX、ラップ口座、預金、保険等
最低積立額1,000円
現物取引手数料店舗(本・支店) 2,860円(約定代金20万円以下)~
オンライン専用支店 152円(約定代金10万円以下)~
NISA
iDeCo

野村證券がオススメな人

  • 店舗でのサポートをしっかり受けたい人
  • IPO株の当選を狙っている人
  • 投資資金を数百万円~数千万円用意できる人

つみたてNISAの取り扱いファンドは厳選された7本のみとなっており、 「野村スリーゼロ」という手数料が0円のオリジナル投資信託も取り扱っています。

    おすすめの証券会社10選
  • アナリストレポートをはじめとした、投資に関する様々な情報を無料で読める
  • 担当者がマーケット情報や株式情報を教えてくれる
  • セミナーを頻繁に行っている
  • 2021年のIPO主幹事数がNo.2

20代 男性

40代 男性

60歳以上 男性

60歳以上 男性

\サポートが手厚い/

4位:LINE証券

LINE証券のトップページ

形態スマホ証券
取扱商品国内株式、投資信託、FX、CFD等
最低積立額1,000円~
現物取引手数料55円~
NISA
iDeCo

LINE証券がおススメな人

    おすすめの証券会社10選
  • スマホで簡単に投資がしたい人
  • 少額から投資したい人
  • LINE PayやLINEポイントを使いたい人

2019年8月にサービスをスタートし、2021年10月にはネット証券最短で100万口座を突破しました。

  • 1株から投資が出来る(通常は100株単位)
  • お得なキャンペーンやタイムセールが豊富
  • 野村證券の人気投資信託を取り扱っている
  • 株取引の手数料も安い

LINE証券はお持ちのLINEアプリで口座解説~取引まで完結するので、追加でアプリを入れる必要が無い点も嬉しいですね。

19歳以下 男性

30代 女性

20代 おすすめの証券会社10選 男性

40代 女性

\最大4,000円相当がもらえる/

LINE証券では現在、最大3,000円相当の株がタダでもらえるキャンペーンを実施中です。
しかも、口座開設の翌月末までに1万円以上の株購入で現金1,000円プレゼント

5位:マネックス証券

マネックス

形態ネット証券
取扱商品国内株式、米国株式、中国株式、投資信託、FX等
最低積立額100円~
現物取引手数料55円~
NISA
iDeCo

マネックス証券がオススメな人

  • 米国株に投資したい人
  • IPO投資を考えている人
  • 充実した投資情報をチェックしたい人

2022年1月時点の 米国株取扱数は5,000銘柄以上で、IPOしたばかりの企業なども多く取り扱っています。

  • 銘柄分析ツールが使い放題
  • 米国企業の日本語での投資情報が充実
  • IPOの抽選が完全平等で初心者にもチャンスがある
  • 貯めたマネックスポイントをギフト券などに交換可能

40代 男性

50代 男性

50代 女性

60代 男性

\米国株投資にもおすすめ/

【番外編】TOP10でおすすめの証券会社

証券会社見出し4

  • 6位:大和証券
  • 7位:SMBC日興証券
  • 8位:松井証券
  • 9位:PayPay証券
  • 10位:SBIネオモバイル証券

SMBC日興証券【IPOとdポイント投資】

SMBC日興証券

形態総合証券
取扱商品国内株式、外国株式、投資信託、債券、FX、年金・保険、ファンドラップ等
最低積立額1,000円~
現物取引手数料オンライン:137円~
オペレータ:2,337円~
NISA
iDeCo

SMBC日興証券がオススメな人

  • dポイントで投資したい人
  • IPO投資で当選したい人
  • 少額から株を買いたい人

2021年のIPO主幹事数はNo.おすすめの証券会社10選 3で、IPO投資に使う証券口座としても人気があります。

  • 100円から株式を買えるキンカブ(金額・株数指定取引)サービス
  • IPOの取り扱い銘柄が豊富
  • 「日興イージートレード」や「AI株価見守りサービス」などの便利なサービス

dポイントは 100ポイントを100円相当として、株式を実際に購入することが出来ます。

100円から株式を買えるキンカブ(金額・株数指定取引)サービスも提供しているので、初心者の方でも投資を始めやすい仕組みになっています。

20代 男性

60歳以上 女性

\dポイントが貯まって、使える/

松井証券【投信の手数料還元】

松井証券

形態ネット証券
取扱商品国内株式、外国株式、投資信託、FX、iDeCo等
最低積立額100円~
現物取引手数料0円~
NISA
iDeCo

松井証券がオススメな人

  • アクティブ型の投資信託を買いたい人
  • 無料で手厚いサポートを受けたい人
  • デイトレードを考えている人

25歳以下は株式手数料が無料、業界最安水準の一日信用取引手数料など、本格的な個別株投資をしたい方に人気の証券会社です。

  • お得な「投信毎月ポイント・現金還元サービス」
  • 投資関連の質問等に専門スタッフが無料で対応
  • QUICKリサーチネットを無料で使える
  • お得な一日信用取引

革新的なサービスの一つに、「投信毎月ポイント・現金還元サービス」があります。

信託報酬の一部が現金で還元されるサービスで、 ポイント還元の場合は還元率が10%上乗せされます。

20代 男性

50代 男性

60歳以上 男性

60歳以上 男性

\新規デビュープログラム/

新規口座開設で全員に200ポイントプレゼント
ポイントはdポイントへの交換、投資信託の積立に使えます。

ネット証券と総合証券の違いは?

証券会社見出し5

ネット証券と総合証券の違いは、主にサポートと手数料にあります。

これから投資を始めるならネット証券がおすすめ

カテゴリ別

この表から、ネット証券が人気なことが分かるね!

結果、 SBI証券、楽天証券、野村證券、SMBC日興証券、マネックス証券が多くランクインしました。

\最大4,000円相当がもらえる/

本当におすすめしたい証券会社まとめ

本当におすすめしたい証券会社

  • アンケートの結果、おすすめしたい証券会社の1位はSBI証券
  • あなたの投資スタイルに合った証券会社選びが大切
  • 手数料の安さなら「SBI証券」「楽天証券」、少額で始めたいなら「LINE証券」がおすすめ

口座開設は無料のため、 迷っている方は「SBI証券」と「楽天証券」の2社に登録 してから検討するのもおすすめです。

\支持率 圧倒的No.1/

あわせて読みたい

本サイトのLINE公式アカウントでは、あなたの投資生活をサポートする役立つ情報発信を行なっています。

ともだち登録で記事の更新情報・限定記事・投資に関する個別質問ができます!

他のアンケート結果

LINE FXアイキャッチ

LINE FXの評判・口コミは?特徴や売買シグナル・キャンペーン情報を解説

FX勉強法アイキャッチ

【おすすめ本】初心者のFX勉強方法は?“稼ぎ方”を最短で身につける学習法を徹底解説

アクセスランキング

限定キャンペーン

New Posts

おすすめネット証券

投資初心者

Podcast更新情報

サラリーマンはカモにされやすい?

知らないとマズイFXの危険性とは?

カテゴリー

アーカイブ

いろはにロゴ

当メディアは(株)インベストメントブリッジによって運営されています。
(株)インベストメントブリッジは中立した立場で、投資家と企業の架け橋として活動をしております。
運営会社についての詳細はこちらをご覧ください。
また、当メディアにおける記事及び情報の掲載は、投資に関連する一般的な情報提供のみを目的としたものであり、有価証券その他の金融商品の取引の勧誘を目的としたものではありません。
当メディアに掲載された記事、情報及び外部リンク先ウェブサイトに基づいて利用者が被ったいかなる損害についても、当メディア運営会社・執筆者は一切の責任を負うものではありません。
Please Follow us!

初心者にもおすすめの証券会社を10社紹介!概要やおすすめの理由を解説

初心者にもおすすめの証券会社を10社紹介!概要やおすすめの理由を解説

(写真=PIXTA)

初心者が証券会社選びで迷ったら「楽天証券」

初心者にもおすすめの証券会社を10社紹介!概要やおすすめの理由を解説

株式の現物取引手数料が業界最低水準の安さ

投資信託の購入手数料が無料

楽天証券の投資信託なら「楽天ポイント」で購入可能

おすすめランキングをもとにした証券会社の選び方

取扱いサービス内容で選ぶ

売買手数料が安価な証券会社

おすすめの証券会社10選
1回の取引金額 10万円 50万円 100万円 手数料定額コース
楽天証券 「超割コース」 「いちにち定額コース」
55円 275円 535円 1日の取引合計額100万円まで0円
SBI証券 スタンダードプラン アクティブプラン
99円 275円 535円 約定代金100万円まで0円
GMOクリック証券 1約定ごとプラン 1日約定プラン
90円 260円 460円 1日の取引合計額100万円まで0円(信用取引も0円)
SBIネオトレード証券 一律(つどつど)プラン 定額(おまとめ)プラン
88円 198円 374円 1日の約定代金合計100万円まで0円
野村證券(オンライン専用支店) 152円 524円 1,048円

投資信託の取扱銘柄数が多い証券会社

つみたてNISA対応商品が豊富な証券会社

IPO実績のある証券会社

新規公開株式(IPO)とは「Initial Public Offering」の略で、未上場企業の株式が証券取引所に上場することを指し、公開された株式は市場で売買できるようになります。未上場であるIPOは公募価格が割安に設定されることが多いため、購入後、公募価格を初値が上回り、後に大きなリターンを得られることも多いことから人気の高い金融商品です。

    1.取扱数・配分数の多さ おすすめの証券会社10選
    2.資金の入金時期
    3.抽選割合の高さ

当選後入金(申込時不要・前受金不要)の証券会社
野村證券
岡三オンライン証券
松井証券
SBIネオトレード証券
※資金の入金時期は、以下の(3)抽選配分とともに表を参考にしてください。

おすすめの証券会社10選
資金の入金時期 平等抽選への配分(配分予定数量に占める割合)
野村證券事前入金・不要 10%以上オンライン取引の場合は完全抽選
岡三オンライン証券 事前入金・不要 100%
松井証券 事前入金・不要 70%以上
SBIネオトレード証券 事前入金・不要 [混合抽選方式]
・取引実績や保有資産によって当選確率が変わるステージ制抽選
・申込者全員を平等に抽選する平等抽選
マネックス証券 事前入金・要 100%
楽天証券 参加時点の預り資産の範囲内で申込可能 100%
GMOクリック証券 抽選・配分が実施される購入申込最終日の15時時点で購入申込分の余力があること 100%

初心者にもおすすめの証券会社を10社紹介!概要やおすすめの理由を解説

『野村證券のIPOは、国内IPOの引受実績におけるシェア No.1(注3)を誇り、数多くの銘柄を取扱っています。また、主幹事数も業界トップクラスであるため、多くの当選チャンスが期待でき、大規模IPOも購入しやすくなっています。』
引用:野村證券「IPO」

初心者にもおすすめの証券会社を10社紹介!概要やおすすめの理由を解説

初心者にもおすすめの証券会社を10社紹介!概要やおすすめの理由を解説

『松井証券の抽選は配分予定数量の70%以上が完全平等抽選!』
『IPO、POの抽選は、公募・売出し価格以上で需要申告をしたお客様を対象に行っています。そのため、松井証券に口座を開設していれば、どなたでも当選のチャンスがあります。』
引用:松井証券

初心者にもおすすめの証券会社を10社紹介!概要やおすすめの理由を解説

初心者にもおすすめの証券会社を10社紹介!概要やおすすめの理由を解説

初心者にもおすすめの証券会社を10社紹介!概要やおすすめの理由を解説

米国株・米国ETFの取扱いが充実している証券会社

初心者にもおすすめの証券会社を10社紹介!概要やおすすめの理由を解説

【時間外取引】最大12時間もの取引が可能に
マネックス証券では時間外取引に対応。「プレ・マーケット」「アフター・マーケット」でも取引が可能です。
プレ:22時~23時30分
通常:23時30分~翌6時
アフター:翌6時~翌10時

初心者にもおすすめの証券会社を10社紹介!概要やおすすめの理由を解説

初心者にもおすすめの証券会社を10社紹介!概要やおすすめの理由を解説

ツールや情報などのサポート体制で選ぶ

スマホアプリなどの取引ツールが使いやすい証券会社

■SBI証券
【高機能取引ツール「HYPER SBI」の利用が無料化! 誰でも利用可能に】
2021年10月2日よりSBI証券の「HYPER SBI」は「誰でも」「無料で」利用可能となりました。
『ドラッグ&ドロップのマウス操作をするだけで注文発注や注文訂正、取消が可能です。数秒を争うアクティブトレーダーのために開発された最上位の発注機能を備えています。「HYPER SBI」でのドラッグ&ドロップの注文方法は、ネット証券で初めて導入された機能です』
引用:SBI証券「HYPER SBI」

【操作性の高い「SBI証券 株アプリ」】
SBI証券 株アプリはパソコン、スマートフォンどちらでも利用でき、主要指標や市場概況も簡単にチェックできます。操作性が高く、ランキングを見るだけで銘柄の動きがリアルタイムで分かるため、銘柄探しや情報収集がスムーズ。チャートの見やすさや情報量の多さはパソコンと同等です。スマホアプリメインで情報収集したい人におすすめできます。

初心者にもおすすめの証券会社を10社紹介!概要やおすすめの理由を解説

初心者にもおすすめの証券会社を10社紹介!概要やおすすめの理由を解説

【iSPEED for iPhone/Android】
スマートフォン版iSPEEDは日経225などの各種指数や為替レート、ニュース、ランキングなどのマーケット情報や個別銘柄情報、各種テクニカルチャートを含めて無料で利用できます。

初心者にもおすすめの証券会社を10社紹介!概要やおすすめの理由を解説

サポート体制がそろっている証券会社

初心者にもおすすめの証券会社を10社紹介!概要やおすすめの理由を解説

初心者にもおすすめの証券会社を10社紹介!概要やおすすめの理由を解説

初心者にもおすすめの証券会社を10社紹介!概要やおすすめの理由を解説

初心者にもおすすめの証券会社を10社紹介!概要やおすすめの理由を解説

担当者による投資アドバイスが受けられる証券会社

固定報酬型:最大で運用資産の0.715%(税込・年率)
成功報酬併用型:最大で運用資産の0.605%(税込・年率)+運用益の積み上げ額の5.50%(税込)
※投資信託の場合、運用管理費用として、信託報酬 (最大で信託財産の約0.330% 税込・年率)などの費用負担があります。

セミナーなどの投資学習環境が整っている証券会社

お得なキャンペーンで選ぶ

初心者にもおすすめの証券会社を10社紹介!概要やおすすめの理由を解説

初心者にもおすすめの証券会社を10社紹介!概要やおすすめの理由を解説

初心者にもおすすめの証券会社を10社紹介!概要やおすすめの理由を解説

初心者にもおすすめの証券会社を10社紹介!概要やおすすめの理由を解説

人気証券会社おすすめ10選

1.【SBI証券】ネット証券最大手・利用者数No.1

初心者にもおすすめの証券会社を10社紹介!概要やおすすめの理由を解説

■口座開設でSBI証券限定のTポイント100ポイントがもらえる
口座開設すると、SBI証券限定Tポイントが100ポイントもらえます。(※「SBI証券限定Tポイント」:SBI証券のみで使用可能な有効期限付きTポイント) おすすめの証券会社10選
SBI証券では、投資信託の買付は100円から可能で、Tポイントは「1ポイント=1円」として投資信託の購入に利用できます。

■SBI証券なら「SOR注文」「PTS取引」が標準サービス
SBI証券では対象銘柄の場合、自動で最もよい条件の市場へ注文が行える「SOR(スマート・オーダー・ルーティング)」注文が利用できます。 SOR対象銘柄の場合、注文入力画面ではSORでの注文が初期設定(デフォルト)の標準サービスとなっています。

株初心者へのおすすめポイントを徹底解説!おすすめの証券会社10選!

【2021年版】おすすめの証券会社10選!株初心者にもおすすめポイントを徹底解説

証券会社によって取り扱っている商品が異なるため、証券会社選びはとても重要です。また証券会社によって貯まるポイントや扱っているツール、サポート内容等も大きく異なります。どの商品に投資したいのか、その証券会社を選ぶことでどのようなメリットがあるのかなど、自分が何を重視したいのか開設前にしっかり確認する必要があるでしょう。たとえば、「手軽に投資を始めたい」と考えているならネットから開設申し込みや取引が可能なネット証券がおすすめです。「サポートが充実している会社が良い」と考えているなら、サポートを受けやすい証券会社を選ぶ必要があるでしょう。まずは自分が案委を重視しているのか考えてみましょう。

本記事では、自分に合った証券会社の選び方やよくある疑問、人気の証券会社おすすめ10選などをご紹介します。自分にぴったりの証券会社を見つけて投資を始めたい方はぜひご覧になってください。

初心者おすすめ!証券会社に迷ったら楽天証券

「どの証券会社を選んだらいいか分からない」と迷っている初心者の方におすすめなのが「楽天証券」です。楽天証券は楽天グループの楽天証券株式会社が運営しているインターネット専業の証券会社です。

楽天証券のおすすめポイント

  • 楽天ポイントでの投資が可能
  • 楽天カードで積立を行うことでポイントを貯められる
  • 無料で口座開設ができる
  • 取引ツールが豊富
  • 国内株式の夜間取引に対応
  • 海外株式も取り扱っている

楽天証券は「楽天ポイント」で投資が可能なこともおすすめポイントです。楽天ポイントは、楽天会員であれば誰でも貯められるポイントで、楽天市場での買い物のほかコンビニやガソリンスタンド等数多くの実店舗でも貯められます。

自分に合った証券会社を選ぶポイントは?おすすめ証券会社からご紹介

証券会社を選ぶ際には自分が何を重視しているか明確にしましょう。そうすれば自分に合った証券会社を見つけやすくなります。ここでは自分に合った証券会社を選ぶ際に注目したいポイントをご紹介します。

投資スタイル

投資スタイルで選ぶ際には「自分がどのように資産を増やしたいのか」という点を明確にしましょう。具体的な例としては以下の部分です。

・短期間で一攫千金を狙いたい

短期トレードで大きなリターンを狙いたい場合、売買手数料の安い会社やトレーディングツールが充実している証券会社がおすすめです。

短期間で何度も取引を行うため、1回あたりの手数料が安い方が得になります。またトレーディングツールが充実していれば情報を集めやすいため、大きなリターンを得られる可能性が高くなるでしょう。

・少額でコツコツ積み立てたい

1回あたりの取引金額は少額で長期間運用したい場合は、投資信託の商品の取扱数が多い証券会社がおすすめです。

・外国株メイン投資をしたい

米国株や新興国株等外国株をメインに投資したい場合は、外国株の取扱数や手数料が安い証券会社を選びましょう。取扱数が多い方が自分に合った商品を選びやすくなります。

売買手数料

売買手数料は株の取引にかかる手数料です。1回の取引ごとに手数料が発生すると、取引回数が多いほど負担が大きくなります。そのため、取引回数が多い場合は1回あたりの手数料が安かったり、1日定額制があったりする証券会社を選ぶことで負担を軽減できるでしょう。

株式投資には、売買委託手数料や口座管理料のほか、税金がかかります。このうち売買委託手数料や口座管理料は証券会社によって異なりますので、よく確認してから取引を始めるようにしてください。

株式を買うときも売るときも手数料がかかります。手数料は、証券会社がそれぞれ独自に定めています。

株式を取引する場合には、証券会社で口座を開設する必要があります。口座管理に関する手数料は証券会社によって異なります(外国株を取引する場合は、別の口座を開かなければなりません)。” 引用元:手数料|投資の時間|日本証券業協会 著者 Wealth Map編集部

おすすめの証券会社10選

iDeCo(イデコ)の概要

iDeCo(イデコ)は「個人型確定拠出年金」といい、 20歳~原則60歳まで(2022年5月からは65歳まで)の間に毎月決まった額(5,000円以上1,000円単位)を積み立てて運用し、その成果を60歳以降に受け取る「私的年金制度」 です。

「拠出時」「運用中」「受給時」の3つの局面で税制優遇を受けられ、 老後資産を作る方法の一つとして、加入する人が増えています。

2. iDeCoの金融機関(証券会社・銀行)の選び方

iDeCoの金融機関(証券会社・銀行)の選び方

iDeCoは1人1口座しか作れないため、最初の金融機関選びが重要になります。

■iDeCoの金融機関を選ぶポイント3つ

  1. 毎月の「運営管理手数料」が無料かどうか
  2. 「信託報酬」が低い商品を多く取り揃えているかどうか
  3. 安心してお金を預けられるかどうか(サポート体制)

2.1. 毎月の「運営管理手数料」が無料かどうか

このiDeCoの手数料には「金融機関に関係なく必ずかかるもの」と「金融機関によって異なるもの」があります。そして、後者の 「金融機関によって異なる手数料」のうち、「毎月の運営管理手数料」が無料の口座を選ぶことが最大のポイントです。 おすすめの証券会社10選

2.1.1. 必ず発生するiDeCo手数料

■加入時手数料(初回のみ)

■口座管理手数料(毎月)

■給付時手数料

2.1.2. 金融機関によって異なるiDeCo手数料

■運営管理手数料(毎月)

iDeCo口座を開設した金融機関に毎月払う手数料で、最も差がつく項目。高いところでは毎月440円かかり、年間で5,280円、 30年間加入すると158,400円もかかります。

■移換時手数料

2.2.「信託報酬」が低い商品を多く取り揃えているかどうか

そのため、 iDeCoの金融機関選びでは、信託報酬が低い投資信託、つまりインデックスファンドをなるべく多く扱っている金融機関を選ぶことが大切です。

2.おすすめの証券会社10選 3. 安心してお金を預けられるかどうか(サポート体制など)

iDeCoは長期にわたって運用するので、金融機関との付き合いも長くなります。そのため、口座数が多くて投資家に支持されていたり、土日祝日も電話によるサポート対応をしていたり、 安心してお金を預けられる金融機関を選ぶことも大切です。

3. iDeCoおすすめ金融機関ランキングTOP10

iDeCoおすすめ金融機関(証券会社・銀行)ランキング

それではここで、iDeCoを取り扱っている100以上の金融機関のなかから、「毎月の運営管理手数料」が無料で、商品ラインアップ、サポート体制などの項目から総合的に判断した、iDeCoでおすすめの証券会社と銀行をランキング形式で紹介します。

■iDeCoおすすめ金融機関ランキング

おすすめの証券会社10選
順位 口座 iDeCo
口座数
取扱い
銘柄数
インデックス
ファンドの数
解説を
読む
1位 SBI証券
(セレクトプラン ※ )
53万 37本 18本 解説へ
2位 楽天証券 42万 35本 15本 解説へ
3位 松井証券 1万 40本 25本 解説へ
4位 マネックス証券 非公表 27本 16本 解説へ
5位 auカブコム証券 0.2万 27本 10本 解説へ
6位 LINE証券 0.2万 24本 7本 解説へ
7位 大和証券
(ダイワのiDeCo)
非公表 22本 10本 解説へ
8位 イオン銀行 8万 24本 10本 解説へ
9位 三井住友銀行
(みらいプロジェクトコース)
非公表 24本 8本 解説へ
10位 auアセットマネジメント 非公表 5本 2本 解説へ

①「SBI証券」は低コストで人気の『eMAXIS Slim』シリーズが最多の8本

SBI証券のiDeCo(イデコ)トップページ

■「SBI証券のiDeCo(セレクトプラン)」基本情報

iDeCoの口座数1位の SBI証券 には、「セレクトプラン」と「オリジナルプラン」の2つのプランがあります。しかし、後者は2021年1月で新規の受付を停止しているため、 これから始める場合は「セレクトプラン」一択になります。

セレクトプランでは、業界最低水準の運用コストを目指す運用方針が人気の「eMAXIS Slim(イーマクシス スリム)」シリーズ8本を含む、インデックスファンドを16本も取り扱っているのが特徴です。

おすすめの証券会社10選

auカブコム証券のつみたてNISA基本情報

■auカブコム証券の「つみたてNISA」基本情報

・UQ mobile(5G):3% ※12ヵ月間のみ

・au回線(5G/4G おすすめの証券会社10選 LTE):5% ※12ヵ月間のみ

\auユーザーなら最大5%還元のチャンス/

auカブコム証券の公式サイトへ

2. auカブコム証券で「つみたてNISA」を始めるメリット3つ

auカブコム証券でつみたてNISAを始めるメリット

2018年に金融庁主導で始まった「つみたてNISA(ニーサ)」は、 少額による「長期・積立・分散投資」を支援するための非課税制度 です。

毎年40万円まで積み立てが可能 で、 最大20年間、合計800万円までの投資で得た利益と、投資信託から出る分配金が非課税 になります。

■auカブコム証券でつみたてNISAを始めるメリット

  1. 「クレカ積立」ならPontaポイントが1~5%貯まる
  2. つみたてNISA全銘柄の約8割から選べる
  3. 現物株の取引手数料が最大5%割引になる

2.1.おすすめの証券会社10選 「クレジットカード積立」なら1~5%のPontaポイントが貯まる

auPAYカードによるクレカ積立なら1~5%のPontaポイントが貯まる

auカブコム証券でau PAYカードを使って毎月の積立額を決済すると、原則、カード決済額に対して1%のPontaポイントが貯まります。

■ポイントアップ対象の回線
・au回線(5G/4G LTE):+4%(合計5%還元)
・UQ mobile(5G):+2%(合計3%還元)

ただし、 最近人気の「povo(パボ)」など、ポイントアップの対象外の回線もあります。

■ポイントアップ対象外の回線
・マモリーノ専用プラン
・タブレットやモバイルルーターなど、データ通信のみご利用可能な契約プラン
・auひかり、auひかり ちゅら、ホームルーターなどのインターネット回線
・マモリーノ専用プラン
・タブレットやモバイルルーターなど、データ通信のみご利用可能な契約プラン
・UQ WiMAX、ホームルーターなどのインターネット回線
・UQ mobile(4G LTE)
・povo1.0、povo2.0

なお、 貯まったPontaポイントは、auカブコム証券で投資信託の購入代金に充てる「ポイント投資」や、1株から株式の売買ができる「プチ株」のサービスにも利用できます。

また、ローソンをはじめ、高島屋、すき家、はま寿司、ライフ、紳士服のAOKI、ビックカメラなど、全国190万ヵ所の店舗・サービスで1ポイント=1円として使うこともできるので、使い勝手は抜群です。

Pontaポイントが使える店舗やサービス

通常の課税口座(特定口座や一般口座)でも、 au PAYカード を使って積立投資をすればポイントは付きますが、 つみたてNISA口座なら、非課税の恩恵を受けながら、値上がり益と高いポイント還元率の両方が狙えます。

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる