FXの取引方法

取引概要

取引概要
資料請求
お問い合わせ

連鎖販売取引

具体的には、「この会に入会すると売値の3割引で商品を買えるので、他人を誘ってその人に売れば儲かります」とか「他の人を勧誘して入会させると1万円の紹介料がもらえます」などと言って人々を勧誘し(このような利益を「特定利益」といいます)、 取引を行うための条件として、1円以上の負担をさせる(この負担を「特定負担」といいます。)場合であれば「連鎖販売取引」に該当します。
実態はもっと複雑で多様な契約形態をとっているものも多くありますが、入会金、保証金、サンプル商品、商品などの名目を問わず、 取引を行うために何らかの金銭負担があるものは全て「連鎖販売取引」に該当します。

連鎖販売取引に対する規制

1. 氏名等の明示(法第33条の2)

  • 統括者、勧誘者又は一般連鎖販売業者の氏名(名称)(勧誘者、一般連鎖販売業者にあっては統括者の氏名(名称)を含む)
  • 特定負担を伴う取引についての契約の締結について勧誘をする目的である旨
  • その勧誘に係る商品又は役務の種類

2. 禁止行為(法第34条)

  • 契約の締結について勧誘を行う際、又は契約の解除を妨げるために、商品の品質・性能、特定利益、特定負担、契約解除の条件、そのほかの重要事項等について事実を告げないこと、あるいは事実と違うことを告げること。
  • 契約を締結させ、又は契約の解除を妨げるために、相手方を威迫して困惑させること。
  • 勧誘目的を告げない誘引方法(いわゆるキャッチセールスやアポイントメントセールスと同様の方法)によって誘った消費者に対して、公衆の出入りする場所以外の場所で、特定負担を伴う取引についての契約の締結について勧誘を行うこと。

3. 広告の表示(法第35条)

    取引概要
  • 商品(役務)の種類
  • 取引に伴う特定負担に関する事項
  • 特定利益について広告をするときにはその計算方法
  • 統括者等の氏名(名称)、住所、電話番号
  • 統括者等が法人で、電子情報処理組織を使用する方法によって広告をする場合には、当該統括者等の代表者又は連鎖販売業に関する業務の責任者の氏名
  • 統括者等が外国法人又は外国に住所を有する個人であって、国内に事務所等を有する場合には、その所在場所及び電話番号
  • 商品名
  • 電子メールにより広告を送る場合には、統括者などの電子メールアドレス

4. 誇大広告等の禁止(法第36条)

5. 未承諾者に対する電子メール広告の提供の禁止(法第36条の3)

消費者があらかじめ承諾しない限り、統括者、勧誘者又は一般連鎖販売業者が連鎖販売取引電子メール広告を送信することを、原則禁止しています(オプトイン規制)。
この規制は、連鎖販売事業者のみならず、連鎖販売取引電子メール広告受託事業者も対象となります。 したがって、当該電子メール広告の提供について、消費者から承諾や請求を受けた場合は、最後に電子メール広告を送信した日から3年間、その承諾や請求があった記録を保存することが必要です。以下のような場合は、規制の対象外となります。

また、ニュージーランド・ドルに関連した銘柄 (NZD/JPY、NZD/USD、AUD/NZD、EUR/NZD、GBP/NZD、NZD/CAD、NZD/CHF、NZD/HKD、NZD/SGD) についても、以下の通り別途メンテナンス時間がございます。
ウェリントン時間: 午前6時58分から午前7時03分の合計5分間
(ウェリントン標準時間採用時の場合、日本時間 午前3時58分から午前4時03分)
(ウェリントン夏時間採用時の場合、日本時間 午前2時58分から午前3時03分)

  • 成行注文*1
  • 指値注文*2
  • 逆指値注文*1
  • トレーリングストップ*1
  • If Done*1
  • OCO *1
  • 毎週土曜日午前7時半から11時半(夏時間の場合、毎週土曜日午前6時半から10時半)のシステム メンテナンス時間を除き、土日祝日を含む24時間ご入金可能です。
  • ご資金の移動が即時にお客様のFX口座に反映されます。
  • ご入金手数料はOANDA証券が負担致します。
  • 7金融機関(三菱東京UFJ、三井住友、みずほ、PayPay銀行、楽天銀行、ゆうちょ、住信SBIネット銀行)のネットバンキングサービスからの、即時入金が可能です。
  • 各銀行の入金処理時間により、反映までに時間を要します。
    また、入金のご連絡をお願いします。
  • サブ口座への入金反映をご希望の場合、事前に0120-923-213までご連絡ください。
  • ご連絡がない場合、メイン口座への反映を行ないます。
  • ゆうちょの窓口にて、「文書払込」された場合は、反映まで3営業日程度かかります。
  • 振込手数料は、お客様のご負担になります。
  • 出金依頼は24時間受付いたします(土日祝日を含む。但し、毎週土曜日の午前7時半から11時半(夏時間の場合、毎週土曜日午前6時半から10時半)のシステムメンテナンス時間帯を除く)
  • 11:00までのご依頼の場合は原則当日、11:00以降のご依頼の場合は翌営業日にはご出金処理を完了いたします(平日のみ)。
  • 出金手数料はOANDA証券が負担致します。

OANDA Japan FX の取引概要

MT4 MT5
取引手数料 0
口座開設費用 0
口座維持費用 0
取引時間 月曜日午前7時から土曜日午前7時 (米国標準時間採用時)
月曜日午前6時から土曜日午前6時 (米国夏時間採用時)
*システムメンテナンス、システム障害、マーケットの状況等により、取引出来ない状況が発生する可能性がございます。
システムメンテナンス時間 システムメンテナンス時間:
<月曜日>
米国東部時間 午後5時00分から午後5時03分の合計3分間 取引概要
(米国標準時間採用時の場合、日本時間 午前7時00分から午前7時03分)
(米国夏時間採用時の場合、日本時間 午前6時00分から午前6時03分)

<火曜日〜土曜日>
米国東部時間 午後4時55分から午後5時10分の合計15分間
(米国標準時間採用時の場合、日本時間 午前6時55分から午前7時10分)
(米国夏時間採用時の場合、日本時間 午前5時55分から午前6時10分)

また、ニュージーランド・ドルに関連した銘柄 (取引概要 NZD/JPY、NZD/USD、AUD/NZD、EUR/NZD、GBP/NZD、NZD/CAD、NZD/CHF) についても、以下の通り別途メンテナンス時間がございます。
ウェリントン時間: 午前6時58分から午前7時03分の合計5分間
(ウェリントン標準時間採用時の場合、日本時間 午前3時58分から午前4時03分)
(ウェリントン夏時間採用時の場合、日本時間 午前2時58分から午前3時03分)

  • 成行注文
  • 指値注文
  • 逆指値注文
  • トレーリングストップ
  • If Done
  • OCO
    取引概要
  • 毎週土曜日午前7時半から午前11時半(夏時間の場合、毎週土曜日午前6時半から午前10時半)のシステム メンテナンス時間を除き、土日祝日を含む24時間ご入金可能です。
  • ご資金の移動が即時にお客様のFX口座に反映されます。
  • ご入金手数料は当社が負担致します。
  • 7金融機関(三菱東京UFJ、三井住友、みずほ、PayPay銀行、楽天銀行、ゆうちょ、住信SBIネット銀行)のネットバンキングサービスからの、即時入金が可能です。
  • 各銀行の入金処理時間により、反映までに時間を要します。
    また、入金のご連絡をお願いします。
  • サブ口座への入金反映をご希望の場合、事前に0120-923-213までご連絡ください。
    ご連絡がない場合、メイン口座への反映を行ないます。
  • ゆうちょの窓口にて、「文書払込」された場合は、反映まで3営業日程度かかります。
  • 振込手数料は、お客様のご負担になります。
    (ダイレクト入金は一旦fxTrade口座へ反映されるため、別途資金移動の依頼をしていただく必要があります。)
  • 出金依頼は24時間受付いたします(土日祝日を含む。但し、毎週土曜日の午前7時半から午前11時半(夏時間の場合、毎週土曜日午前6時半から午前10時半)のシステムメンテナンス時間帯を除く)
  • 午前11時までのご依頼の場合は原則当日、午前11時以降のご依頼の場合は翌営業日にはご出金処理を完了いたします(平日のみ)。
  • 出金手数料は当社が負担致します。

OANDA証券株式会社 第一種 金融商品取引業 関東財務局長 (金商) 第2137号
加入協会等:一般社団法人 金融先物取引業協会 日本証券業協会 日本投資者保護基金

© since 1996 OANDA Japan Inc All rights reserved. "OANDA", "fxTrade" and OANDA's "fx" family of trade marks are owned by OANDA Corporation. All other trade marks appearing on this Website are the property of their respective owners.

選べる外貨(FX)取引概要

取扱通貨ペア
必要保証金

【個人の場合】
例:米ドル円が100.000円の場合、米ドル円1万通貨を取引するには
40,000円(100.000円×10,000通貨×4%)が必要

【法人の場合】
例:米ドル円が100.000円、且つ必要保証金率が2%の場合、1万通貨を取引するには
20,000円(100.000円×10,000通貨×2%)が必要
ポンド円が150.000円、且つ必要保証金率が3%の場合、1万通貨を取引するには
45,000円(150.000円×10,000通貨×3%)が必要

※法人のお客様については、通貨ペアごとに必要保証金率を設定しています。必要保証金率は毎週金曜日のニューヨーククローズ後に見直しを行います。見直し後の必要保証金率は、毎週土曜日の定期メンテナンスが終了次第、当社ホームページでお知らせいたしますので、必ずご確認ください。
※保有ポジションに係る必要保証金と新規注文に係る必要保証金を合計した金額のことを「使用中保証金」といい、取引に使用可能な保証金のことを「使用可能保証金」といいます。
※両建て(同一通貨ペアの買いポジションと売りポジションを同時に持つこと)の場合、取引数量の多いポジションにのみ必要保証金が必要となります。(MAX方式)
※両建ては、取引レート及びスワップポイントにビッドとアスクの開き(スプレッド)があるため、お客様の負担するスプレッドコストが2倍となること等のデメリットがあり、経済合理性を欠くことから、当社は一切お勧めしていません。また、短期間内に両建てとなる取引等については禁止しています。

取引限度額

・1取引当たりの取引数量上限:200万通貨
※ただし、米ドル/円の場合は、50万通貨
・1取引当たりの取引数量上限(複数決済時/全決済時):複数決済の場合、500万通貨
全決済の場合、500万通貨
・1日当たりの新規取引数量上限:なし

建玉保有限度額
通貨ペア 保有限度額
南アフリカランド/円 1,000万通貨
トルコリラ/円 300万通貨
ポーランドズロチ/円 100万通貨
上記除く通貨ペア 5,000万通貨
建玉件数上限
各種手数料
取引数量 片道手数料(1通貨あたり)
1万通貨以上 無料
1万通貨未満 3銭
取引数量 片道手数料(1通貨あたり)
1万通貨以上5万通貨未満 20銭
5万通貨以上50万通貨未満 10銭
50万通貨以上 5銭

※原則電話による注文は受け付けません。
ただし、当社が電話での注文が必要と判断する場合に限り、1万通貨以上の決済注文のみ受け付けをします。
なお、1万通貨未満の取引については、いかなる場合でも電話取引は一切受け付けられません。

通貨ペア 手数料(1通貨あたり 税込)
南アフリカランド/円
メキシコペソ/円
0.5銭
上記除く通貨ペア 5銭

※強制決済・ロスカット手数料には、消費税が含まれます。
※強制決済・ロスカット手数料は、お客様がご自身で設定された逆指値注文が執行された場合には適用されません。
※強制決済・ロスカット手数料は、強制決済あるいはロスカットが執行された場合のみ適用されます。
※1万通貨未満のお取引については、強制決済あるいはロスカットが執行された場合、インターネット取引手数料と強制決済・ロスカット手数料の両方が適用されます。

口座開設・
維持管理手数料
一切必要ありません。
入出金手数料 出金の際は当社負担とします。
スワップポイント
ロスカット

※上記不足額が発生した場合は、下記①~③のいずれかの方法により、日本時間午前0時(米国が標準時間の期間はニューヨーククローズから17時間後、米国が夏時間の期間はニューヨーククローズから18時間後)までに確定したすべての不足額を解消していただく
必要があります。 取引概要
※金曜日のニューヨーククローズ時点で不足額が発生した場合には、翌週火曜日の日本時間午前0時が不足額解消の期限となります。
※クリスマス等で取引時間が通常と異なる場合には、上記期限を変更することがあり、その場合には取引画面で事前にお知らせするものとします。

【不足額の解消方法】
① 不足額の入金
不足額以上金額をご入金いただくことにより、不足額を解消することができます。
※お客様が日本時間午前0時までに入金手続を行った場合でも、当社にて入金確認ができるまでは、確定した不足額は解消されませんのでご注意ください。入金確認ができないことにより、お客様に損失または損害が発生しても当社は一切の責任を負いませんので、あらかじめご了承ください。

② 未約定の新規注文の一部または全部の取消
お客様が未約定の新規注文を保有されている場合、お客様自身で当該注文の一部または全部を取消すことにより必要保証金が減少する可能性がありますので、その金額を不足額の解消に充当することができます。
※ただし、未約定の新規注文の取消ができるのは日本時間午後11時55分までです。

※確定したすべての不足額が解消されるまでの間は、お客様は未約定の新規注文の一部または全部の取消、あるいは、未決済ポジションの一部または全部の決済のみしか行えなくなります。ただし、未約定の注文(新規または決済)は、相場が指定水準に達したときに成立します。
※お客様が日本時間午後11時55分までに不足額を解消されない場合には、お客様の未約定の新規注文のすべてが強制的に取消され、その上で日本時間午前0時までに不足額が解消されないときには、未決済ポジションすべてが反対売買(成行注文)により強制的に決済されることになりますのでご注意ください。
※強制決済時刻までに相場が反転して、お客様の時価評価総額が使用中保証金を上回ったとしても、ニューヨーク時間17時に確定した不足額が解消されることはありませんのでご注意ください。
※未決済ポジションの強制決済は、日本時間午前0時より順次行われますので、同一通貨ペアの取引であっても取引レートが異なる場合があります。

注文受付時間

※日本時間月曜日午前7時(取引開始)前の30分間は注文の受付をいたしません。
※上記時間内においても、※ニューヨーク時間の取引終了後(米国標準時間の場合は日本時間午前7時前/米国夏時間の場合は日本時間午前6時前)から10~15分程度、日次処理のために注文受付を停止いたします。日次処理は、相場状況等により長引く場合もありますのでご了承ください。 ※取引時間外に成行注文は受付いたしません。

国内株式のリスクと費用について

国内株式の委託手数料は「超割コース」「いちにち定額コース」の2コースから選択することができます。
〔超割コース(現物取引)〕
1回のお取引金額で手数料が決まります。
取引金額 取引手数料
5万円まで 55円(税込) 取引概要
10万円まで 99円(税込)
20万円まで 115円(税込)
50万円まで 275円(税込)
100万円まで535円(税込)
150万円まで640円(税込)
3,000万円まで1,013円(税込)
3,000万円超 1,070円(税込)

〔超割コース(信用取引)〕
1回のお取引金額で手数料が決まります。
取引金額 取引手数料
10万円まで 99円(税込)
20万円まで 148円(税込)
50万円まで 198円(税込)
50万円超 385円(税込)

超割コース大口優遇の判定条件を達成すると、以下の優遇手数料が適用されます。大口優遇は一度条件を達成すると、3ヶ月間適用になります。詳しくは当社ウェブページをご参照ください。
〔超割コース 大口優遇(現物取引)〕
1回のお取引金額で手数料が決まります。
取引金額 取引手数料
10万円まで 0円
20万円まで110円(税込)
50万円まで 261円(税込)
100万円まで 468円(税込)
150万円まで559円(税込)
3,000万円まで 886円(税込)
3,000万円超936円(税込)

〔超割コース 大口優遇(信用取引)〕
約定金額にかかわらず取引手数料は0円です。

〔いちにち定額コース〕
1日の取引金額合計(現物取引と信用取引合計)で手数料が決まります。
1日の取引金額合計 取引手数料
100万円まで0円
200万円まで 2,200円(税込)
300万円まで 3,300円(税込)
以降、100万円増えるごとに1,100円(税込)追加。
※1日の取引金額合計は、前営業日の夜間取引と当日の日中取引を合算して計算いたします。
※一般信用取引における返済期日が当日の「いちにち信用取引」、および当社が別途指定する銘柄の手数料は0円です。これらのお取引は、いちにち定額コースの取引金額合計に含まれません。

  • カスタマーサービスセンターのオペレーターの取次ぎによる電話注文は、上記いずれのコースかに関わらず、1回のお取引ごとにオペレーター取次ぎによる手数料(最大で4,950円(税込))を頂戴いたします。詳しくは取引説明書等をご確認ください。
  • 信用取引には、上記の売買手数料の他にも各種費用がかかります。詳しくは取引説明書等をご確認ください。
  • 信用取引をおこなうには、委託保証金の差し入れが必要です。最低委託保証金は30万円、委託保証金率は30%、委託保証金最低維持率(追証ライン)が20%です。委託保証金の保証金率が20%未満となった場合、不足額を所定の時限までに当社に差し入れていただき、委託保証金へ振替えていただくか、建玉を決済していただく必要があります。
    レバレッジ型ETF等の一部の銘柄の場合や市場区分、市場の状況等により、30%を上回る委託保証金が必要な場合がありますので、ご注意ください。

【貸株サービス・信用貸株にかかるリスクおよび費用】

リスクについて 貸株サービスの利用に当社とお客様が締結する契約は「消費貸借契約」となります。株券等を貸付いただくにあたり、楽天証券よりお客様へ担保の提供はなされません(無担保取引)。
(信用貸株のみ) 株券等の貸出設定について 信用貸株において、お客様が代用有価証券として当社に差入れている株券等(但し、当社が信用貸株の対象としていない銘柄は除く)のうち、一部の銘柄に限定して貸出すことができますが、各銘柄につき一部の数量のみに限定することはできませんので、ご注意ください。

当社の信用リスク 当社がお客様に引渡すべき株券等の引渡しが、履行期日又は両者が合意した日に行われない場合があります。この場合、「株券等貸借取引に関する基本契約書」・「信用取引規定兼株券貸借取引取扱規定第2章」に基づき遅延損害金をお客様にお支払いいたしますが、履行期日又は両者が合意した日に返還を受けていた場合に株主として得られる権利(株主優待、議決権等)は、お客様は取得できません。 投資者保護基金の対象とはなりません 貸付いただいた株券等は、証券会社が自社の資産とお客様の資産を区別して管理する分別保管および投資者保護基金による保護の対象とはなりません。 手数料等諸費用について お客様は、株券等を貸付いただくにあたり、取引手数料等の費用をお支払いいただく必要はありません。 配当金等、株主の権利・義務について 貸借期間中、株券等は楽天証券名義又は第三者名義等になっており、この期間中において、お客様は株主としての権利義務をすべて喪失します。そのため一定期間株式を所有することで得られる株主提案権等について、貸借期間中はその株式を所有していないこととなりますので、ご注意ください。(但し、信用貸株では貸借期間中の全部又は一部においてお客様名義のままの場合もあり、この場合、お客様は株主としての権利義務の一部又は全部が保持されます。)株式分割等コーポレートアクションが発生した場合、自動的にお客様の口座に対象銘柄を返却することで、株主の権利を獲得します。権利獲得後の貸出設定は、お客様のお取引状況によってお手続きが異なりますのでご注意ください。貸借期間中に権利確定日が到来した場合の配当金については、発行会社より配当の支払いがあった後所定の期日に、所得税相当額を差し引いた配当金相当額が楽天証券からお客様へ支払われます。 株主優待、配当金の情報について 株主優待の情報は、東洋経済新報社から提供されるデータを基にしており、原則として毎月1回の更新となります。更新日から次回更新日までの内容変更、売買単位の変更、分割による株数の変動には対応しておりません。また、貸株サービス・信用貸株内における配当金の情報は、TMI(Tokyo Market Information;東京証券取引所)より提供されるデータを基にしており、原則として毎営業日の更新となります。株主優待・配当金は各企業の判断で廃止・変更になる場合がありますので、必ず当該企業のホームページ等で内容をご確認ください。 大量保有報告(短期大量譲渡に伴う変更報告書)の提出について 楽天証券、または楽天証券と共同保有者(金融商品取引法第27条の23第5項)の関係にある楽天証券グループ会社等が、貸株対象銘柄について変更報告書(同法第27条の25第2項)を提出する場合において、当社がお客様からお借りした同銘柄の株券等を同変更報告書提出義務発生日の直近60日間に、お客様に返還させていただいているときは、お客様の氏名、取引株数、契約の種類(株券消費貸借契約である旨)等、同銘柄についての楽天証券の譲渡の相手方、および対価に関する事項を同変更報告書に記載させていただく場合がございますので、予めご了承ください。 税制について 株券貸借取引で支払われる貸借料及び貸借期間中に権利確定日が到来した場合の配当金相当額は、お客様が個人の場合、一般に雑所得又は事業所得として、総合課税の対象となります。なお、配当金相当額は、配当所得そのものではないため、配当控除は受けられません。また、お客様が法人の場合、一般に法人税に係る所得の計算上、益金の額に算入されます。税制は、お客様によりお取り扱いが異なる場合がありますので、詳しくは、税務署又は税理士等の専門家にご確認ください。

イベント一覧

ログイン

資料請求
お問い合わせ

採用情報

受付: 平日9:00~17:00 03-6778-8700

資料請求・お問い合わせ

採用情報

受付: 平日9:00~17:00 03-6778-8700

お取引ルール概要

取引概要 取引概要
販売 買取
取扱い銘柄 金地金(純度99.99%のもの)
大阪取引所受渡供用品の指定ブランド(国内)またはLBMA認定ブランドのうち当社指定のもの
金地金(純度99.99%以上のもの) 取引概要
大阪取引所受渡供用品の指定ブランドまたはLBMA認定ブランドのうち当社指定のもの
※他社購入(国内ブランド)の買取については別途お問い合わせください
販売・買取単位 1キログラム500グラム、1キログラム
注文時間 10:00~16:取引概要 00(平日)
※時間や取引方法(来店・郵送)によりお購入日・受渡日が異なります。また在庫状況により、発送までに日数を要する場合があります。
10:00~16:00(平日)
※時間や取引方法(来店・郵送)によりご売却日・受渡日が異なります。
取引価格 営業日の10:00頃に当日の価格をホームページ上でご提示します。原則1日1本値ですが、金相場の状況により価格を変更する場合があります。
※買取の場合:500g、海外ブランド、他社購入の場合は別途ご相談ください。
代金お支払い 注文前に当社指定口座にお振込みいただきます。(完全前受制) 原則、買取日(売却日)の翌営業日にお客様より届け出いただいた銀行口座に振り込みます。
その他費用 郵送にてお届けする場合は、事務取扱手数料5,500円(25kgまで)をご負担いただきます。
※ 25kg超の場合、25kg単位で5,500円を加算いたします。(例:26kg~50kgの場合、11,000円)
郵送にてお届けいただく場合は、当社の「買取セット」をご利用ください。事務取扱手数料として5,500円(25kgまで)ご負担いただきます。
※ 25kg超の場合、25kg単位で5,500円が加算いたします。(例:26kg~50kgの場合、11,000円)
※査定の結果、買い取れない場合は、上記に準じてお預かりした金地金の返却費用(事務取扱手数料)が発生します。
「取引履歴の開示」には、手数料として1取引につき1,100円ご負担いただきます。
取引にかかるリスク 金地金の売買にあたっては、取引対象の金の価格変動によって損失が発生する場合があります。また、金相場の急激な変動によっては、一時的に金地金の販売・買取ができない場合があります。

金地金の刻印の見方

① 商標 地金販売元のブランドをあらわしています。
② 重量表示 地金の重量を表しています。
③ 品質表示 地金の純度を表しています。金地金の場合、ほとんどが純度99.99%の純金です。
④ 精練分析者マーク ロンドン金市場公認の溶解・検定業者であることを保証しているマークです。
⑤ 製造番号 いわゆる金地金の登録番号です。同一の番号は存在しません。

お気軽にお問い合わせください
お取引に関してのご質問・ご相談など、下記よりお気軽にお問い合わせください。

  • 03-6778-8700 受付 9:00-17:00(平日)

第一プレミア証券株式会社

〒150-0045 東京都渋⾕区神泉町9番1号 神泉プレイス3階 TEL:03-6778-8700 FAX:03-6778-8701

苦情相談窓口

第一プレミア証券株式会社 コンプライアンス部 TEL:03-6778-8705 受付:平日 9:00~17:00

金融商品取引業者

日本証券業協会 一般社団法人 金融先物取引業協会

証券・金融商品あっせん相談センター 東京都中央区日本橋茅場町2-1-1 TEL:0120-64-5005

<商品先物取引に係るもの>

日本商品先物取引協会 相談センター 東京都中央区日本橋堀留町1-10-7 東京商品取引所ビル6F TEL:03-3664-6243

指定紛争解決機関

証券・金融商品あっせん相談センター 東京都中央区日本橋茅場町2-1-1 TEL:0120-64-5005

商品先物取引業者

許可取得 農林水産省指令26食産第1371号 経済産業省平成26・06・06商第12号

日本証券業協会 一般社団法人 金融先物取引業協会 日本商品先物取引協会

第一プレミア証券株式会社 金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第162号 加入協会:日本証券業協会

Copyright © 2021 Daiichi Premiere Securities Co.,Ltd. All Rights reserved.

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる